2013年07月15日

● 世界一、エラかった奴を降霊した


今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)





ちっす、

いたこタイムトラベラー、だっちんです。






オイラの集めていた古代ローマ風呂漫画



「テルマエ・ロマエ」 
が、



阿部寛で映画化されて、オモロかったけど



映画続編もしっかり頼むぞ!





・・・ってことが言いたいんじゃなくて、



今日は、



あなたも色んなブログ回ってると思うけどね



ビジネスブログで、



ダンやジェイやジェームスやヒルやアンソニーや、

その他、海外ビジネス億万長者のメンツの面々、



それをコピーした、日本の有名情報起業家たちの



オウムのような、ご教訓の垂れ流しwww






あなたも、どっかできいたそういう説教、



もういい加減、飽き飽きしてるとおもうッスからね、






やから、今日は、



あなたが、自分の頭で考えるにふさわしい



すんげーおっさんを連れてきたッスよ!





おそらく、

世界で一番金もちで、一番エライ。






そして、

その意識の高さは、


そのへんの俗な億万長者や、

スピリチュアル
宗教かぶれより、はるか天空にありますッス



なんで、

その言葉に触れるだけで、



意識が1段レベルアップするから、今日も付き合ってくれ。





オイラが、

はじめて「奴」と出会ったのは



昨日、ブックオフで漫画を立ち読みをしていた時やった。





そして、

漫画を立ち読みし終わり、

の著書、「自省録」を買ってしまった。



「奴」が、

激務のあいだの、わずかな時間を縫って書いた

私的日記やので、誰に見せるもんでもない。



おそらく、

公開されたのは、予想GUY、やったろう



死んでからもずっとさらされて、



恥ずかしいのう〜?(´∀`)ひひひ






そして、

グルグルと頭の中で現在に置き換えて

妄想していたら、「奴」現れてしまった・・・



いま、

TVの前で珍しげにプレステをプレイしとります。



古代衣装にコントローラー、かなりシュール。





紹介します、



「あうちゃん」です。





あうちゃん



「えー・・・紹介にあずかった、



私が、マルクス・アウレリウス・アントニヌスだ。



舌噛みそうな名前ってよく言われるけどね。



職業は、ローマ皇帝をしていた。



2000年も前だけどね。



ところで、このゲーム機の電源どうやって押すの?」





オイラ



「ゲームに夢中なとこ、わるいんスがね



プレイしながらでいいんで、


早朝から、深夜までビジネスを頑張っとる人たちに



ちょっと何か、



目が覚めるようなこと言ってほしいんスがね
?」





あうちゃん



「ビジネス?



・・・・かつて賢者が私に言った。



静かな一生を送りたいのなら、仕事を減らせ、以上だ」





オイラ



「(なるほど、それが賢者タイムの発祥か。



・・・女性はわからんでいいっスw)



仕事、減らしたいんは山々なんスがね、



仕事減らす=収入減らす、



にならんか不安ッス
わ。うまいことせんと」





あうちゃん



「そうやって、いちいち未来を思い煩うな。



必要あらば、今、現在、役立ちうる知性の剣にて、



十分、未来に立ち向かわん!






オイラ


「おおー かっけー!



・・・って、

RPGゲームしながらつぶやかれても説得力半減やぞ?」





あうちゃん



「私が、何をしていようが、いいのさ。



隣人の語ること、行うこと、考えることを



気に「かけない」者は、



どれだけ多くの利益を受けることだろうか?




アダチよ、振り回されてはいかん」





オイラ

「へーへー、じゃーこのまま進めますがね、



オイラのクソブログ読んでくれている方と

メッセージ交わすと、

色々とハードな人生送ってきている人の多いこと。



ほんと、『なんで、自分だけこんな目に』



って、思いたくもなる気持ち、わかりますッス?






あうちゃん



「私だって、

学者として生きたかったが叶わなかった。



皇帝として、軍事司令官のトップとして、

広大な領土を東奔西走して、命が尽きた・・・



ならば言っておこう!



サイが投げられた自分の運命に、



自分自身を適応させよ。



運命の女神が、ともに生きるように定めた仲間を愛せよ






オイラ



「なかなか、口でそう言うほど簡単に愛せんスわ。



こっちがいろいろしてやっても、

どこ吹く風の輩の、多いこと、多いこと





あうちゃん



「ほう? 

人に善くしてやったとき、



それ以上の何を、キミは望むのか?



キミが、自分の自然にしたがって行動した・・・



ということだけで、充分ではないか






オイラ



「そう思うように、しとるけどね、



たまにふっとね、

『なんじゃこいつ』ってムカつくのよ。

スパムメッセージにしても、言われない叩かれにしても」



あうちゃん



もし、キミが怒りを破裂したところで



彼らは少しも遠慮せずに、同じことをやり続けるであろう






オイラ



「まぁね、

それされて、人がどう感じるかわからんから

そういうこと、やっとるんやろうからね。



言っても、わからんやろうし、しゃーないっすわ。



奴らの目的は、ただ、

『こいつをオレの金に変えてやろう』

ってとこやな。



常にこれだけ考えて動いとる奴について、どう思う?」





あうちゃん



「どうもこうも、



人間各々の価値ってものは、



その人が
熱心に追い求めている対象の価値



それに等しいものだ




オイラ



「・・そうかいな、



なら、それ見て付き合う人間決めたほうが良さそうや。



さて、茶でも入れてくるわ」





・・・・ガンッ!!



オイラ



「いってーーーくっそがぁぁぁ!!!

なんでこのドア、こんなおかしな形しとるんや!!



毎回ここに小指ぶつけるわ!あーいって!」





あうちゃん



『このキュウリは苦い』 ならば捨てるがいい。



『道にイバラがある』 ならば避けるがいい。




それで充分だ。



『なぜこんなものが世の中にあるんだろう』



などと付け加えるな。




それが自然を究めるということだ」





オイラ



「へーそうですか!・・・・ほら、茶」





あうちゃん



「礼を言う。



真心のこもった、裸のままの親切には、



人は決して抵抗できないものだ






・・・こいついい加減、

うざくなってきたな(´Д` )





オイラ



「ゲームもいいが・・・ちょっと聞いてくれる?



最近、

仕事でも、私的にもいろいろと苦手な作業とか増えてね、



キツくなってきてるんスわ・・・・」





あうちゃん



太陽が雨の役目を果たそうとするだろうか





オイラ

「なるほどな。自分の得意なことやれと。



ほんでも、

ビジネス学校で教わった同じ作業、一斉にやっとる奴らは



『あれもこれもせー、次これや』



言われて大変なんやて。」





あうちゃん



「私が広大な領土を安泰にできた秘訣



そういう人たちに、言っておきたい。



最も完全なる復仇は、侵略者の真似をせざることなり





オイラ



「侵略者(情報起業家)に、

うまいテク使わされて、上手にカネ吸い上げられた奴らが、



その仕組みを学んで、

今度は、その教えを、別の初心者に仕掛ける・・・



これじゃ修羅の連鎖よのう、ひひひ」





あうちゃん



「まったく同じようなことをすることに意味も価値もない。



そういった輩は、

多少のカネは一時的にもつが、



『価値ある人間』という評価を受けることは、生涯ない





オイラ



「成功者(何を持って成功者かしらんが)と、

似たようなことばっかり

加工もせず、そのまま言っとるやつは、



自分の仕事にも自分のカラー出とるのか不思議やけどな。



そのへんは、どう思うんや?」





あうちゃん



「みながダイヤモンドを目指し、求める必要はない。



・・・・見よ、私の腕の指輪を!



エメラルドも、サファイアも、



人に褒められなくても、



その色は変わらず、その価値を失わない






こいつが核心を言ってることは

毎回、直感的にわかるんやけど、



言い回しが、かっちょ良すぎて



アホには、一瞬で理解できん(´Д` )






オイラ



「・・・・・お、ラスボスのとこいくの?



もう100回以上戦って負けとるのに



よくあきらめんと続けるな?」





あうちゃん



「忍耐は、正義の一種なり」





オイラ



「おー・・・やっと倒したぁ〜 おめ!



はーい、クリアと思ったら残念!



ウラ面が始まりますッスよ、金ゼロ、全部、初期装備でw」





あうちゃん



「名声の後には忘却あるのみ」





・・・こいつ、しゃべるのも

メンドくさくなってきとるな(´Д` )





オイラ

「・・・・ん?クンクン・・・なんか臭うぞ?



あうちゃん・・・もしかして。。ワ○ガ?



ぐあーーーーきっつ!!www」





あうちゃん



「腋臭の人間に、キミは腹を立てるのか?



息がくさい人間に、キミは腹を立てるのか?



その人間がどうしたらいいというのか?



私は、そういう口を持っているのだ。

また、そういう腋を持っているのだ。



やむをえないことではないか」





オイラ

「いや、人って理性あるでしょ?



さっきのスパムメール野郎みたいな奴でなければ



自分のどういう点が、人の気に障るか、

少し考えれば、わかるはずやろが?」





あうちゃん



「それはそうだ。



ところで、キミも理性を持っているな?



だから、

キミの理性的な態度で、

相手の理性を喚起したらいいだろう?



よくわけをわからせてやり、忠告してやれば。



もし相手が耳を傾けるなら、

キミはその人を癒してやれるだろう。



『クッサー』とかという、怒りや軽蔑は不要だ






オイラ

「そうだな・・・・すまんな(´Д` ;)」





ほとんどしゃべらんと、ゲームに夢中やったのに



ここまで言うとは、よっぽど気にしとったんか・・・。






オイラ

「そろそろ、まじめに聞きたいんやけどな、



ほんとにやりたいこと見つけられとらん人



どうしたらいいんや?



なんとなくモウカりそうで、

ネットビジネスに手を出しとる人が多いんやけど」





あうちゃん



自分の命があと半年しかなかったら、



何をやらなければならないか
、だ。



その半年のあいだに、



お金を一銭ももらえなくてもやるべきことは何か? 



それがキミの人生のミッションだ。それをやれ!





オイラ

「そう言われても、カンタンに見つからんで?」





あうちゃん



人生の使命を見つける方法がある。



私は、幽霊で1日おじゃまするつもりだったが

もう時間がなくなってきた。



ゲームもやり尽くしたし、21世紀のお菓子も散々堪能した。



そして、ここからが、わたしの存在意義だ。



キミも、

ゲームのタイムリミットのように

半年の時間だけ与えられたとしよう。



その半年を使って、

自分のやりたい欲望を、さんざん書き出したあとで、






それでも、残った時間で



ヒトに、こうしてやりたいと思うこと、



それがキミの使命だ。それをやるんだ」





オイラ

「・・・・見つけたとして、オイラにできるかいな?」





あうちゃん



「いいか、よく聞け。



われわれの人生とは、



われわれの思考が作り上げるものにほかならない






オイラ



「ありきたりやけど、やれると思って、やることが大事か」





あうちゃん



幸せとは、その人が真の仕事をするところにある。



たとえ、



金をもらえなくてもやるべきことを見つける。



それに取り組んだ時に、一番、裕福になれるのだ






オイラ



『こうすればカセゲル、こう考えれば成功できる』



を、まる飲みしてやっていくんじゃなくて、



やりたいことを実現するために、

そういうテクや考え方を、補助としていくんやな」





あうちゃん



いんたーねっととやらで、ぶろぐとやらをみせてもらった。



皆、皇帝の私でも驚くような立派なこと言っておるな。





・・・・今を生きる彼らに幽霊の私は言いたい。



良い人間のあり方を論じるのは、もう終わりにして



そろそろ、良い人間になったらどうだ?」






オイラ

「そうやな」





あうちゃん



「では、私は消えるとしよう。続編ゲームが出るまで」





オイラ

「いや、もうこなくていいっッス(´Д` )(体臭が・・・)



最後に、もう体、ほとんど消えとるけど



気合の入った言葉を、



ここまで読んでくれたヒトにいってくれ!






あうちゃん



「私は幽霊だが、あなたは、まだ生きている!



悲しいことも、苦しいことも、たくさんあるだろうが

気休めは言わん。



この世において、

あなたの肉体がまだ、力尽きぬというのに、



魂が先に力尽きるのは、恥ずべきことではないか!



それは魂の恥辱なり!




つらいこともあると思うけど、私の言葉を思い出して生きろ!」





―――さんざんちらかして、は去った。



オイラの部屋には、



コードが絡まったゲーム機のコントローラー。



食べかけの菓子が、こぼれて散乱。



そして奴の脇の臭いだけが 残っていた




― 完 ―





皇帝にならなくても使命見つけたい奴⇒ここ





あ、世話した皇帝の命令なんで、



2連打して、気合入れて帰ってくれ

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



今日も最後までつきあってくれて

サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!



センキュー!またこいYO!


posted by 介護ヤンキーだっちん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

● 奴隷を王様に、一発反転


今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)




ちっす、

電気、ガス、水道、全部止められたとこから



逆転一発マンだっちんです。





今日は、
あなたの頭の配線を、



すべて
逆に入れ替える話 
・・・・をしたい。





もし、あなたが今



カネや仕事の問題で、追い詰められとったら・・・



突破口になるかもしれんッス。





すこし前に、



オイラはダチの付き添いで、

文京区にある、某ゲーム開発会社に行った。





経営状態がまずくて、なんとかしたいそうや。



一通り話を聞いてから、ダチと社長は雑談しだした。





うる覚えやけど、こういう流れッス。





ダチ

「ところで社長、銀行融資受けたそうですが



2000万おりたら、どういうふうに使いますか?」






社長


「そりゃ〜もうね、決まってるよ!



3年も構想してる美少女ゲームがあるからね。

グラフィッカーを増やして、作り込む体制だね」






ダチ

「広告とか、宣伝の方は?」





社長

「それは知り合いの流通会社にまかせるよ。



うちはクリエイターだから!



いいもの作るのが仕事!



2000万で、乾坤一擲!大勝負だね。


これに社運をかけるぐらいのつもりで開発するよ!」






ダチ

「・・・・ときに、社長、



プログラマーさんも他社への出向が多いみたいですね。



開発員が掛け持ちで、出向と自社開発、


両方するのは、キツくないですか?」






社長

「いやぁー、外でカセイできてもらわないと

ウチも回らんからね。



いろんなところに頭下げて、仕事とってるのよ。



これでも大変なんだよ?一つ仕事決めてくるの」






ダチ

「一度、案件に入ると2、3ヶ月縛られるでしょ?」





社長

「いやぁ〜仕方ないのよ。



ホントはやりたくない

Flashゲームとかミニゲームとかもいろいろ作ってるよ。



短期で作れそうなら、

まとまったお金になるから、請けてるよ」






ダチ


「開発の仕事って、結構くるんですか?」





社長

「ないない!こっちからの、お願いがほとんどですよ。



今、プログラマー空きありますから、って。


なかなか決まらないよ。



そこを、なんとか、今までのヨシミでお願いしてね。


正露丸は必須ですよ。ははは」






ダチ

「大変ですね」





社長

「納得いかない条件のときも、

腹の立つようなこともありますけどね、



これが社長の努めですから、がんばらないと!」






ダチ

「グラフィッカーさん使って、

WEB漫画も始めたみたいですね?」






社長

「いやぁ〜まだ、10回ほどブログに載せただけで。



でも、もういいかなと思って、

知り合いの出版社に、もち込もうと思ってるんです。



どっかの媒体で連載してくれたら、オカネになりますし」






で、

ダチは、開発会社の社長達4人に付き従って


KC出版社を訪れた。





KC出版社の編集者さんたち



「・・・・また、いいのありましたら・・・」





苦笑いを浮かべて、トボトボ帰ってくる社長。







今日、

このときのことをふっと思い出したんで


オイラは、会社名を検索してみた。




すでにHPは放置状態。



会社は数年前から休眠(実質倒産)になっていた。






あなたは、

上のやり取りを聞いて、どう思ったッスか?






「まぁ、よくある光景やな、仕方ないね〜」





って感想やと、ちょいマズイんスよ。







オイラも、散々失敗してきて

思考を変えた今だから言えるんやけどね、



この社長、間違いだらけっスわ





昔ならいざしらず、

今の時代、これじゃ1円もカセゲん。





つらいのはね、

世の中のがんばってる

「いい人」たちのほとんどが



この社長のような思考回路になってしまっているッス。





その結果、

がんばってもがんばっても報われん。



間違いだらけのやり方を真面目に続けとるワケッス。





そやので、

オイラが「逆転の発想」で、



どうしたらいいか、振り返ってみたい。






しょにょいち〜!



「2000万で、乾坤一擲!大勝負だね」





融資を開発費にすべてブッこむつもりの

男気あふれる社長。



これは下手したら、売れても首吊ることになりかねん。



このときの金を、どう配分すればいいか?



社長

「開発に8割」

「集客・販売に1割」

「雑費・1割」




・・・ご臨終パターンやね。





もうけている奴らのやり方は、ズバリこう!





金が入ってきたら



「まず、集客に5割 使う」



「販売に2割 使う」



「開発に2割 使う」




「のこり1割は予備」






一番大事なんは集客、集客、集客ゥゥゥゥ





なんやったらね、



先に興味あるやつ集めてから、



ほしいもの聞いて、
作るのでも十分間に合う!





しょにょに〜!



オレの構想のゲーム、なんとしても作りたい」





ブログ回ってみ?




ほっとんどの人がね、



「やりたいこと」をブチ上げて楽しそうに語っとる。






でもね、



なんで実現しんか?



なんで、だんだん行動できなくなっていくか?





・・・・その秘密はね、



やりたいこと」の中にね、



やりたくない作業」が含まれてしまっとるのよね






だから、

一番最初にやることはね、



「やりたいこと」謳うことじゃねーのよ。





「やりたくないこと」ハッキリさせるんよ。





「付き合いたくない客」ハッキリさせるんよ。





そうしんと、

誰でも相手にしとると
思いっきり時間と労力のロスよ。



オイラのブログも右に、書いてあるっしょ?



「好きでもないもん売りたくねー!」ってw





しょにょさん〜!



「いろんなところに頭下げて、仕事とってるのよ」





これじゃ、ツラなる一方やね。





こんくらい、ゆーたれや!↓



『オイラは金になれば、なんでも食らいつく

コンサルやアフィリエイターと違いますッス。



正直、金にも客にもこまっとらんので、

客を選びますッス。



結果をだすことに真剣で、常識にとらわれず、

革新を求めるひとだけ連絡ください』






こう言っとけばね、真剣なやつだけがくるでしょ?



そしたら、売り込みする必要ある?



一切ないやろが。



企画書?提案書?一切ださんわいな。



相手の方から



「なんとかお願いします」




ってなるわいな。




そしたら




「ああ、そうですか。値段はこんくらいだけど?」




って言うたれw






「いやいや、こんな、デカイ態度、



大御所や有名じゃないとダメやろ?」






そんなことないって。



前に、

バイト求人に人つっこむビジネスをやったの話したやろ?



まさに、この方法よ。



あっさり決まったわ。



オイラ、ただのホームレスやぞ?





あなたも、今、客がゼロでも




歯くいしばって、客断れって。






ひやかしとしゃべっとれば


仕事しとる満足感あるかもしれんけど

1円にもならんど?



どんどん断らんと、

本当にあなたを必要としとる
人に会えんぞ?





しょにょし〜!



「こっちからの、お願いがほとんどですよ〜



でも、なかなか決まらないよ」






まさに、この社長さん

オイラがダメな電話しとったときのやり方といっしょで

シンクロしてつらくなるわw



オイラ

「○○って商品あるんスけど、



今度、会って、説明させてもらえませんか?」




相手

「ああー ちょっと忙しんで結構です」





もう、何百件かけても



反射的にこう言われるのがオチやろ?






最終目的はなんかというとね、



相手から、



「ええ、お願いします」




を引き出すことやろ?






そんなら、相手が、



「ええ、お願いします」



って、答えられる質問を用意せんとダメなんよw






つまりね、



客に言わせたい返事から、逆算して質問つくるんよwww





思いつくだけでも



この4つは重大な急所やと思うよ。






オイラは、当時は、

ただのハナタレやったから


こういうこと、社長に言ってやることもできんかった。



ま、

こういう非常識なやり方に、

聞く耳持たん頭の硬さやったら、

どっちみち、同じ末路やったかもしれんなぁ





「断るって・・・



ウチは客がおらんから、
一人でも逃がしたくない!」



って思とるかもしれん。




その余裕のなさが、
客からは丸見えになってしもうとる。





あなたは、

人に「いい人や」と思われたいのかもしれん。



だから、

こういう風なやり口って、不安かもしれんけど、




歯をくいしばってこんなふうな逆転の発想


1つでもやってみてくれ!



オイラみたいなのが試しても効果あったんやから!





以外とホイホイ進んで



あなたの知らない世界が開けてくるかもしれんぞ!



(´∀`)ひひひ




逆転の思考回路⇒ここ



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





ウソでもいいから、2連打して帰ってくれよ

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!


posted by 介護ヤンキーだっちん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

● ウソついてついて・・・つきたおせ!

今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)





シャッチョさん



「LPからの新規登録を増やすんや!



アフィリエイターの報酬も増やせ!



部下のケツ叩いて、スクールにももっと客入れろ!



いくぞ今月2000万!



みんな、ここ乗り越えたらいける!がんばろう!」




(・・・ごめん、もう銀行に見放されてて



弁護士と倒産の仕方、検討しとるんや・・・



ワシの金だけは確保しとるから、ワシも役者やのー)





ちっす、



計画倒産・主演男優賞のだっちんです





今日、ボケ〜っとTVのニュースみとったら



きたよ・・・



安愚楽牧場の経営破綻www



あなたも観た?



知らん人のために言うとくと、



「母牛に投資して、



仔牛どんどん生んだら、もうかってくで〜」




ってゆー商売しとったとこ。



そんで、

畜産事業はなんと、9年も連続で赤字なんやと。



破綻前の、平成22年は126億の負債やとw





そのあとネットつけたら、




今度は、

某声優事務所が倒産して、破産手続きやと。





このクソニュース見て思ったんがね・・・



あなたが商売人として、一番大事なことはなにか?





それはね・・・・



正直者ではアカンってことやな(´∀`)はははは





「20万円相当のノウハウ!」 とかねw



何の価値もない資産だらけでも
すごいように見せる。



内実を

正直に明かす経営者は、アホってことッスわね(´Д` )



将来、

1年後か数年後かわからんけれども

破綻することは間違いない



だって、90%以上は5年以内に潰れるから。



んやけど、



それをできるだけ先延ばしするのが



日本型経営者の重要な仕事ッスわw はははは






ドザエモン



「うちの会社は未来永劫安泰であります!

不良債権はすべて精算いたしました!



A社の買収にも、

意気揚々と乗り出しているところでございます。



株主のみなさんも大船に乗った気でいてください!」






メガアフィリエイター



「これからは販売代理屋として個人がかせぐ時代です!



あなたも絶対できますから!




私の学びをそのままやっていけば

月収100万円生活は、1年で夢ではありません!」






こうやってね、

モウカり過ぎて、いい暮らしも飽きたから

おすそわけで、見ず知らずのあなたに奉仕したいwww



そんくらいの、

ツラの皮の厚いアピールせんと、

欲ボケは安心してくれんのよ。



憧れてよってこんわけやね。



だから、

内情は火の車でも

平然とこう言い放てんのなら



あなたは、日本型経営者になれんどw(´∀`)






会社が末期ガンでもひた隠せ!



経費削減もリストラも

今じゃどこでもやっとるから目立たんとやれる。



新卒採用も例年通りやw



もちろん社員にも隠し通すわいな。





こうやって先延ばしぃ〜先延ばしして



5年後にとうとう破綻するやろ?



そしたら、



「こんな大企業が!?」



って誰もが驚くわいなw



「寝耳に水や!」



とか、社員も仰天 (´∀`)ははは



そんで、

事実があきらかになるにつれて

帳簿にない債務があるのが判明www



経営者も関係者も財務省もノーコメwww



そのうち、



「あれ? まだ大丈夫なんかいな」



と、思ったもった矢先に

今度は、海外の格付け会社が

この会社を最低ランクに格下げwww



そんで、

これ以上ごまかしきれんで突然のマスゴミ発表www



あなたが、

テレビをポチっとつけると



居並ぶ報道陣の前で、



「社員はわるくありません・・・・」



って泣き崩れる社長wwww





・・・毎回、テンプレすぎやろ!(´Д` )



この流れに



「すんげーシナリオ」



があるのをオイラは見逃さんぞ!





卒業式のオイラ



「実は、1年間ずっとAくんの宿題



写させてもらってました・・・



テストも、ほとんどカンニングしてました・・・すんません」






先公

「・・・・・・。まぁ、やったものは仕方ない。



これからの人生、心入れ替えてがんばれ」






こうやって発表を先延ばしにするとね



「実は、5年前からウソついとりましたんや」



って言われても、それほど怒りが湧いてこん。





あなたのビジネスもそうやろ?



「うちは、もうアカンことが、今日判明しました



って、

なんの前触れもなく、いきなり発表されると





「なんじゃソリャ!? なめとんのか、ワレェ!!」



って、なるわいなwww



そやけど、



「あの時から、ウソついてましたんや・・・」



って、

涙ながらに言われれば、怒りも和らぐというもんやw





「苦しい中、耐えて、がんばってきたんやね」



とか、

トンチンカンに応援するやつまで出る始末やw



だから、ウソはできれば墓場までもってけw





ところがYO、



隠しとっても、



「あそこは危ないらしいで」




っていうのは

取引先企業やらメインバンクやら色んな筋から

漏れてしまうもんやろ?



あなたが株やっとるなら、わかるでしょ?

株価なんて、ちまたのニュースより早く反応して

上がり下がりしよるから。



そしたら、

あたなもずっとそういうヤバイ噂耳にしとるから



いざ潰れても、



「ああ、やっぱりな」



って思ってしまうんやね。





―――テスト勉強、1秒もしてないオイラ



生徒A「先生、アダチくん、このままだと0点よ」



生徒B「先生、アダチはだぶんダメだと思います」





先公「やっぱりか・・・ほら、0点の答案返すぞ」





こうやって、前もってゆっくりなじませれば



過剰な反発こんやろ?(´∀`)ひひひ






オイラが裏におったときの

悪っるい奴らの場合、もっとあくどいで?



急な大反発ふせぐのに

自分らで意図的に、



「もうだめっぽい〜」




って情報を、小出しにするっつーウラ技、使とるw





商売人でも人気家業でも、ヒトが一番恐がるのは



客やファンのヒステリックな反応でしょ



人間というのは面白いもんで、前触れもなく、



「倒産します」



っていわれると



「ワシは聞いてないで!」



って反発するんやけど、



前もって、



「あそこ危ないらしいで?」



って

聞いとると、慣らされてしまうんやね。





似たケースが

オイラが日雇い土方はじめる前の、

17歳のときにあった。



大手銀行に、

7兆5000億円も公的資金注入とかいって



あなたの財布からチョロまかしたカネが

どっさりこと、

クソ銀行に注射されたの、覚えとる?



ほとんどの国民の反応って

みんな怒りを覚えつつも



「銀行潰れたら困るし、しゃーねーなー」



やった。



なんでかというと

そのちょっと前に、住専が破綻したときに、



政府があなたの財布から無言拝借して

6800億円も公的資金がぶっこまれたからw



昔の、土方仲間のおっさんいわく、

当時は、反対の大合唱やったんやと。



そりゃそうやろw



そのおかげで

住専の10倍の資金が大手銀行に、

ちゅーっと、入れられても



「なんや、またか」



ぐらいの反応ですんだわけッスわね。





ウソの引き延ばしと、ヤバイ情報の小出し。



これで、バッシングも和らぐで〜





いい格言ありますZE?



「人のウワサも75日」



時が解決してくれる、とはよく言ったもんやで。





この言葉の意味を、一番理解しとるんは



政治家と経営者じゃないっスかね?





だから、あなたも



ずーっとあとで、

形だけ反省することにして、



何言われても

恐れず発言していってくださいッスわ(´∀`)ひひひ






「おい、これ他のと違ってやばいらしいぞ?」⇒ここ



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





ウソでもいいから、2連打して帰ってくれよ

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!


posted by 介護ヤンキーだっちん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

● ドアあけたら目の前、絶壁wwww

今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)






ちっす、



集客」の死線を彷徨ってきた
北斗の男、



だっちんです。





ゲーマーたか「T」よ・・・・



おまえの手口は、



あと3秒で、
オイラの読者に公開される・・・



念仏でも唱えろ!www







今日は、あなたにとって、



いっちばん、肝心要の話をするッス。





なにかというとね、



「人集めの神髄」っス。





あなたの商売で「一番大事」
なのって何か?





っていったら、

もう、

お客さん集めてくることに尽きるわね。





どんな立派なご教訓垂れっとってもね、

これができんと、どんな商売もジ・エンドやからね。





オイラもいろんな商売やってきて、

さんざん考えたんが、ここやからね。



で、

人集めの真髄がわかりやすいように



今日は、オイラの知り合い「T」





「そんなんありえるんかwwwワロスwww」



っていう、

人集め法もバクロするッス

(許可はとってあるッス)





ちなみに、

Tは、ただのゲーマーッス。



でも、

学ぶべきとこが、ありますッス






ビジネスセミナーとか出まくって

自分の商売の人集めさえ、人に教わってしまっとる

頭が固くなったビジネスマンは

なかなか気づきにくい方法やと思う。





でね、

その前に言っときたいことがあんのね。





有名ネットビジネスマンとかに

教わった集客法を、工夫せんとそのままやってしまうと

大きなデメリットがあるんス。



何かというと、

みんなが教わった同じ集客法、いっせいにやりだすでしょ?



そうすると、どうなるかというとね・・・





あなたの人間性や、言うとる内容が



とことん比較されてしまっとるのよ!周りと。






たとえば、

アメブロやと、

「やたらめったらに読者申請して読者○千人」

とか



FacebooKやと

「友達たくさん増やそうコミュでガンガン承認」

とかね



そんなに多くとコミュニケーションもとれんのに



「とりあえずつながっとけ」



ガーンと増やすでしょ?





そうするとね、



「ほほーう、そんだけ仲間いるやつは



どんなたいしたこと、やっとるんじゃ?」




って、当然思うでしょ?






そんときに、

何もバックボーンもってないしょっぱい奴が

有名なやつの受け売りだけ垂れ流しとってみ?



「なーんや、こいつもその他大勢といっしょやんけ」



って、

逆に増やした人数分「マイナス」評価になってまうのよ。





つまりね、

あなたがね、



自分の工夫が入っとらん集客法やっちまう



集める場所やターゲットが被ってしまう
のよ。





「すぐカネがほしい」

属性の奴らとか



「FBでこういうビジネス企んでいる奴ら」

とか



周りで集客しとる奴らと



同じようなターゲットばっかり引き寄せるのよ。



ブログの足跡とかみるだけでもわかるやん?





そうすると、どうなるか?



コンテンツ勝負に

もちこまれてしまうのよ。








そうなるとね、



あなたが


・他にないオリジナリティーとか、

・よほどいいと思わせる価値を提供できるか?



に、かかってくるわな?



で、それがないと、


もう終わってしまうのよ。あなたの評価が。



危険やで〜



パーマンの量産コピーロボットといっしょの扱いや。評価が。







ゲーマーTの話にもどすッス。





やつはね、引きこもりの半ニートなんやけど



そのへんのソーシャル起業家よりカネもっとる。





前に、

youtubeでバカな演技で商品紹介動画あげて


広告クリックで

ボコスカ、月何百万もカセいどる話したでしょ?





Tの主戦場は、「ニコニコ動画」。



でね、

ゲームのリアルタイム実況と雑談する

生主(生放送するヤツ)と呼ばれているヤツのひとりッス。





奴が、どういうふうにしてるかというと、



気が向いたら深夜だろうが真昼だろうが

ボソボソ、ダラダラ、ゲーム雑談をするのね。



ニコニコ動画には

「ニコニコミュニティ」っていう

自分のコミュ二ティーがもてるのね。



Tが管理しとる、

参加者だけが、

動画の投稿とかコメントをする事ができるとこね。




そこで、

ゲームのプレイ放送ながしたり、雑談しながら、

視聴者にリアルタイムに書き込んでもらうんス。



それで、

画面に流れる文字をTが読みつつ、
交流してくのよ。





ゲーム以外に、酒・ダーツ・洋楽がすきやから

そういうのをリアルタイムでしゃべっとる。



視聴者との距離が、すげー近くて、友達感覚。

ビジネスライクな堅苦しさもない。



そんで、

話の流れで自分の気に入いったものを



「そのうち、この話題で放送するから



ここのリンクから、絶対買っといてくれ!」





「これクリックしとけやw じゃないと夏に放送できん!



おまえら!まじでたのむ!!」




とか、はさみながらやっとるんスw





そこには、

セールステクだの

マーケティングだの
  
何も存在しないw



どストレート。



でも、いけるのよ。





Tのコミュのメンバーは300人以上いる。



T以外にも、似たような感じで、

500人、600人いるトコとか


数百人程度の生主コミュなんて、ゴロゴロあるのよ。



高校生も普通にやっとる。





逆に、

WEB活用起業塾みたいに、


あとで自分のノウハウ売り込みたくて、ビジネス臭させとる

コミュはメンバー少ない。





この、

ビジネスコミュの廃れっぷりとw


テキトーなゲーム実況の盛況っぷり



実は、集客の真髄があるのよ。





「極秘事項」なんで小さい字で書いとくwww



ここまで読んどらんヤツに言うなよww





モノを売るために集めるより

興味あるやつを集めるほうが圧倒的にカンタン






だ・か・ら、

Tは、
ゲームプレイ配信やら洋楽雑談やっとるのよ。






そんで、



ここがキモなんやけどね



やつは、

「すぐ買ってくれ」をしない。





「いますぐ欲しい奴ら」

より

そのうち欲しい奴ら



集めていってるのね。






みーんなみてみ?



カネほしくて「いますぐの客」にばっかり力入れてるやろ?

全力短距離疾走しとるわいな。



それってね、

価格競争、品質競争、実績競争に巻き込まれて



比較されて、
ぶったおれるのよ。





1年後、2年後でもいい、



「そのうち買ってくれればいい客」



集めてるやつって少ないのよ。



だからライバルすくねーの!



あーいっちゃったわ・・・w






そのうち客」集めるのってね、



ライバルとの競争じゃなくて、



自分との競争なのよ、



わかるでしょ?





いかに信頼してもらって、

感情の結びつきがつくれるかの
勝負でしょ?





「まぁ買うんだったら、

いつも楽しませてくれて、コメしとる

Tから買ってやって、また盛り上がって俺も楽しむかw」



って、なるのよ。



ほかのビジネスマンみたいなやつらが

流暢な言葉と丁寧な笑顔はりつけて

商品勧めてきても

「受信拒否」よ、Tの仲間はw



奴らが、なにか欲しくて、他のとこに連絡とることもない。



こうやって、



「そのうち客」との結びつき強めるとね



競争する前に、勝負つけることができるんよ。





無精ひげのカップ麺主食男Tに、

かっちょいいこと言っとる起業家が

収入でたちうちできんのは



こういうことッスw






客との地道な結びつき無視して、

いますぐの奴ら集める作業が、

なんで、反応ないか?



というと、




「いま、そんなモノ、いらん」



「待てよ、こいつより、あっちから買うほうが安いかも」



こういうふうに、

あなたの接近は、思われとるからッスわ





こういうふうに考えてみてくれ



客集め



同じ興味・趣味の「仲間」集め





いきなりもの売ろうとする宣伝

↓ 

興味ある人募集する「人材募集」






すぐに欲しい奴探す



そのうち買ってもらうやつ集める






ガキの時に、

蟻を砂山のてっぺんにのぼらせるのに

段差つくって遊ばんかった?



客だって、

徐々に階段作ってやらんと


あなたのとこにカネ払うために昇ってこれんわいな。





あなたは、

客の前に、でっかい壁をどーんと立てるような、ことしてない?



「登って(金払いに)こいよ!」



オイラ

「できるか!」





ドア開けて、いきなり絶壁やったら



だれだって引き返すぞ? (´∀`)ははは






ちょっとした段差⇒ここ



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





なにもかわなくていいので、ここだけ押してくださいスw

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!
posted by 介護ヤンキーだっちん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

● すっとぼけたトコにぶっこむ

今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)






ちっす、小人の帝王、だっちんです。



たま〜にね、

色んな情報起業家がね、



ネットサービスこねくり回して、



ネットビジネスのいろんな仕組み作り話しとる
の見てて、



疑問に思うんやけどね・・・




「なんで、みんな



そんなしんどいこと、やっとるんやろ?」




って。



改めて、

このブログの一番上の説明みてくれ



なんて書いてある?






そう、オイラは最初から、



「頭が悪いんで、ほかと同じことはせん」



と、言っとるわけッスよ



で、

オイラが今までひねり出してやってきた、数々の商売や

これから手がけようとしとることも



ヒントにして欲しくて、あなたに話してきたわけッス





なんでかというと、



アホなオイラが、

見よう見まねで、優秀な頑張り屋と張り合っても



労多くして、短期でポシャるモデルになるだけ



と、わかっとるからッス



自分が頂点で、仕掛ける仕組みやないとやらん。



オイラが1アフィリエイターになって、

器用にやってく力はないし、

誰かの仕組みに組み込まれるなんて、何より面白くないから。



だから、

世間9割の、ヒーヒー言うとる、

輝かしい経歴のマゾビジネスマン見ててw



不思議でたまらんのよ。



「いい脳みそとすごい知識もっとるのに



頭の使い方、知らんのかいな」



と。



だから、

今日はアホのオイラなりに、



「どうすればモウケル仕組み作れるか」





・・・とかの前にね、



もっと根本的な話、





「どこに頭を使っとるか?」



ってのを話してみたいと思いますッス





聞きたいんやけどね、



あなたが、自分で商売やっとるとしたらね、



ほかより優れた商品作る?



安い価格で提供できるようガンバル?



素晴らしいサービスにすんのに磨き上げる?





「何を当たり前のこと。



そうしていかんと、この厳しい時代に



生き残ることはできんから、そうやって努力しとるんや!」






・・・・・マジで!?(゚д゚)



すげーわ・・・



その前提自体を疑ったことはないんかいな?





「戦わずして勝つ」



古代中国の兵法家の「孫子」って知っとる?

これが理想って言っとるわな。



どうしても戦わんといかんのなら泥沼に入る前にやめろって。



オイラはもともと脳の構造がアホやから

複雑に考えられん。



だから、複雑なことを

すっげーシンプルに疑問に思うのよ。



オイラの目的ってなんなんやろ?って。





オイラと似たことやっとる奴らより、

オイラの方がスゲーぞ!とか、

オイラの方が素晴らしい!



・・・ってことを


客に証明せんとならんの?




違うやろ?



それとも、



オイラが経営者として、

他のヤツより賢いことを証明せんとならんの?




違うなぁ?





じゃあさ、

一度始めた商売を



「ライバル多なったし、この方針やーめた!」



って、

戦いから逃げるとペナルティーがあんの?



そんなものはねーなぁ?





目的ズバリ

モウカればいい、ちゃうんかい!!!





戦ってモウけた金 戦わないでモウケた金 

同じや。



苦労してもうけた金やから価値あって

金利が高いんかw



戦わずしてモウケる 楽しみながらモウケル



そういう道に進みたいのはオイラだけか?



「いいもの提供しよう!」



とかに、頭使う前に



戦わなくて済むように頭使う



ここでしょ、最初に。



戦った場合も泥沼にはまらん前になんか考えればいい。





オイラは、

中卒で入ったゲーム学校も早々に落第で、コード1つ書けん。

就職も完全にあきらめとった。



だから、

夏休みの1週間つかって

祭りのテキ屋で、「かき氷」売るバイトした。



おっさん(ヤー公じゃない)は、

指示して、

屋台の準備から仕込みまで全部オイラがやった。



おっさんも経験浅くて、簡単にいうとド素人2人。



愛想もできん奴やったもんで

一生懸命やったけど毎日毎日、なんか問題起こしとったね



しかも、

ライバルが近くのショバで同じ店だしとるから

手際悪いド素人じゃダメやね。



やから、

2回目の夏のバイトの時は、策をめぐらせたね。



一大決心して、東京離れて、

某、名所散策する山のふもとで売った。

(許可とったのかは知らんw)



露店が1つもないところ。



山から降りてきた汗まみれの奴らに

面白いように売れたね。



2週間で70万は売り上げとるね。



ただの水と砂糖でボロモウケやw



笑いがとまりませんなぁ!





ここでね、


おっさんとオイラ、

何か「テキヤマニュアル」みたいなのあったか?w



マーケティングかじっとったか?



なっしんぐやw なーんにもナッシング!





ネットビジネスに限らずいろいろ見とるとね、

オイラだけでなくて、

ほかの人だって一生懸命やってきたんや



にも関わらず、成功しとらん



人間の能力なんてさほど変わらんもんよ(オイラ以外は)





今、ネットスクールとか、塾とかみんな、山ほど入っとるやろ?



ハッキリ言ってね、



「勉強したからうまくいく」

なんて、

単なる思い上がりやぞ?






そもそも、競争が激しいところに



「俺がやれば勝てる」



って参入することほど、人生の浪費はないわ。



過去に何千人と屍になってきとるわいな。





その歴史から学ばんで



「オイラなら、気合でなんとかなるやろ」



って戦いはじめてしまったことが



オイラの最大の間違いやった。





かき氷屋
の、

鳴かず飛ばず→うまくいった
っていう体験から何も学ばんと



「ネットビジネスはPC1台で自由にできる」



とかで、安易に手をだしたから。





愚者は、「俺がやればできる」、と考える



賢者は、「愚者でもできることをやる」




思い知った。





オイラの思考は180度逆転した。



戦わないでもうける戦略



つわものどもが唸っている戦場には、

はじめから足を踏み入れん!




陣をはるのは、「のどかな戦場」やw



そこでヒタヒタと根を広げていく。





「のどかな戦場なんてどこにあるんや?」



コッソリ言っとくとね、



こういうところよ・・・





経営っていうより家業ばっかりのとこ



洗練されとらん、

マーケティングのマも勉強しとらんようなとこ



「年寄りばっかりやなぁ」



っておもうとことか。





「まて、競争が厳しいから、品質が向上して



優れた商品が提供できるんや!」






たしかにな。



ただ、そう言って、



そいつらが、

ネット情報起業やの、

なんちゃってコンサルやの

アフィリやので、



競争にしのぎ削ってるうちにな、




あなたやオイラは、
他のとこで



ダントツになってしまえば
ええんちゃうのん?



そこに頭つかってこうZE?なぁ?



日本がハード性能競っとるうちに

アメリカがソフトでぶっちぎってしもうたように。



繰り返すけど

目的は強くなることじゃないッス



モウケることや!






がうろついとるとこでなくて、がおるとこ



そこにブッこむのよ!





「のんびりモウカッっとるよな市場か・・・



もうちょっと具体的に教えてくれんか?」




そうやな、

電話帳とか業界誌でページめくっても

目立つような企業がみあたらんとこ



誰でもみとるネットじゃなくて、

こういうアナログなブツ使って探すのよw



あと、

HPみても

社名と電話番号だけ書いてあったりなw



名刺をただデカくした広告ばっかならんどったり

価格もいくらかわからんお粗末っぷりなとことか。



あなたが、メール送っても

何日経っても返事こないとことかね



これが羊の群れや



あなたみたいに、

ちょっと勉強したがいくと、ひとたまりもないでwww




クククク。





あのね、こういう逆転の戦略で頭使うとね、

SNSひとつにしてもね、



ビジネスでキトキトになっとる奴らとばっかり

つるんどっても、

最後はゼロサムゲームやで?w



おんなじ風景しかみえてこんぞ。





あなたが、これから攻めていくといいのは



「のんびりやれとるとこ」

「気迫がねぇwとか思うとこ」

「職人気質でいいもの作るけどマーケティングに疎いとこ」

「趣味人の集まり」



っつーキーワードが、しっくりくる市場や!



ねらい目は。



設計されつくしたHPで、

メール送ると、すぐ自動でふぉろーが返ってくるとこで

ヒーヒーいっとってもおいしくないぞ!





オイラは介護もあるんで、手広くはできんけどね、

こういう、人が目にとめんとこってね、



ほんのちょっと勉強した奴が参入すると、

かなり短期で勢力地図を塗り替えることできると思うわ



あなたが開拓すれば、やりがいもできるぞ!





「誰かにくっついて利用したろ」

とおもっとる

コバンザメとばっかり仲ようしても

自分の旗上げる地盤、築けんぞwwww





みんな、

「Facebook FaceBook」ってやっとるやろ?



「乗り遅れたらヤバイヤバイ」



いうて。



そうやって、

優秀な奴らが


みんな同じ方向に去っていったら大助かりや。



オイラはこっそりmixiでも本格的にはじめたるかいな?



人の行く裏に道あり花の山 (´∀`)ひひひ






【チェック上等 ブログシリーズ Vol.23】



ボクはその言葉をもらったから生きてこられた



チリチリジョシュさんのブログっス



言葉をどう扱うかで人生の質が決まる!



そのとおりやとオイラは思いますッス



前に、なんかの本でね、

こういう面白いデータをみたことがあるんスよ



なにかというと、



アメリカで、ビジネスで金もちになった男女を集めて、

成功要因を聞いたらね



実に7割が、「人間関係」ってこたえたんやと。





才能とかスキルとか、成功ノウハウでなくて。



これってけっこう急所やと思わん?



人間関係って、言葉でできとるからな。



チリチリジョシュさんのブログは、



オイラとはまったく反対の言葉の使いた方をしとります



ストレートな気持ちを、



簡潔に



よみやすく



優しい思いやりで



振り返りながら、確かめるように書いてますッス



読んだあとスッキリさせる読後感



オイラには絶対出せん!!!www





オイラがいいなぁ〜と思った一番の点は、



自分の体験をもとにして、

その人間関係から得た気づきを


等身大の言葉で書いていることっス



スマホでひと駅で読めるところもナイスッスw



オイラのナイフのとがったブログに疲れたら、

是非、読者になってみてくださいッス!




ボクはその言葉をもらったから生きてこられた





今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





強いところにもかまわずぶっこみや兄弟!

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!
posted by 介護ヤンキーだっちん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

● 「おまえ、大損しとるぞ?」

今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)




ちっす、



父 「貴様!誰のおかげで飯が食えてんだ!」





娘 「・・・・セイユーのおかげじゃね?」





スーパーのおかげで生きてる、だっちんです。





さっき、

スーパーで買い物してきたんやけどね



レジ袋に詰め替えとると、

ギフトのパンフが、縦積みされとったのね。



やから、2つ拝借してきた。



なので、今日は、

そのへんのブログにあるビジネス講釈じゃなくて



実際に、



「あなたを反応させる手口は



あなたの周りでも、こういうふうに使われとるぞ!」




ての、写真でとってきたから



まざまざと見てくれ。





相手の感情に訴えるのがいかに強烈か

っていう、

反応取れる仕掛け方について話そうと思うッス





オイラは、

いわゆる、人に教わったネットビジネス、

みようみまねでしとった時にね、



アフィリにしてもPPC広告にしても

情報販売にしても、ことごとくやって失敗した。



いくつサイト作ってもダメやった。



メールで3000件連絡して反応0件とかね。



そういう、ブザマな悔しい体験から、

見方、考え方を

180度変えて、逆転の発想をしていったのよ。



ゆーといたるけどね、



新聞雑誌広告にしても、ダイレクトメールやチラシにしてもね、



ちょっとビジネスセミナー出て、

ノートとって、かじっただけの素人がやると、



まず失敗するんやわ。




「じゃ、反応とるには、どうしたらいいんや?」



そこよね。



よくあるでしょ?



「これはほんとにいい商品!」

とか、

「すごい機能のツールだから使わないと損!」

とか。



そんなこといっとってもさ、

まず、客の反応とれんとショーがないのよね。



何もはじまらん。



で、

相手の反応を



「ビクン!」 
って、



飛躍的に上げるのが感情に訴えるっつーこと

なんやどね、



実際うまくいった、下の例を見てくれ。



チケット屋が作った2つの広告なのよ。



(転用禁止ってなっとるから画像は載せられんけど

あなたに見て欲しい文章、一箇所だけ抜きだしたわ)



それは見出しの言葉や。





「経費節減は、まず航空券から。



航空券予約前に、まずご一報を」








「まだムダ金を航空券に使いますか?」



ここ。



この見出しの1行だけ、注目してほしいんや。



ほかの部分はほとんど一緒やから。





どっちが反応が良かったと思う?



・・・・・・・・・・考えてみてくれ









こたえは2。





1は、問い合わせが

2は、電話が鳴ったのが、30






商品はまったくいっしょやぞ?



表現の違いだけで、客からの反応が10倍も違う。





表現変えただけで

客からの反応が10倍も違うのよ。




大事なので2回言いました。





これが感情にうったえる力ッスね



ふつうやったら



「あー 3件か、広告なんてこんなもんか。



モウカランからやーめた」




で終わりや。



ところがね 

表現を変えただけで10倍反応とれるなら?



しかも

反応10倍になっても



費用は1円も多くかかるわけじゃないんやど?






「そうはいっても、
具体的に、どこが違うと



こういうふうに、10倍も反応かわるんや?」






「相手をどういう感情にしたら売れるんや?」





その秘密を、



さっき、スーパーからもちかえった



ギフトのパンフで暴いたるわ






ワンツースリー ドン ↓A




 


みた?





次にこれ見てくれ。





3・2・1・ キュ! ↓B




 




あなたが客の立場やったら?



ネットビジネスでもリアルでも

広告へ反応するって



「すげーかったるい」



でしょ?



だって、

読んで→連絡するか決める→



実際行動する→住所・氏名書く




とかね、すんごい労力なんよ。



こんだけの労力つかわせんと反応とれんのよ。





そこまで人を動かすには、必ず、



2つの要素いれるしかないのね。





実は

すべての生き物って、

動く理由は2つしかない 
のよ。



1・快楽を求める



2・苦痛から逃げる




こんだけ。





人間もサルもゾウリムシもいっしょよ



でね、

人もサルも、どっちかっつーと、



快楽を求めるより、苦痛から逃げる方が



より強い行動する動機になるのね






もうわかったでしょ?





オイラが写メとった

最初の、Aのギフトパンフみてくれ




ギフト送った相手が、

自分で好きな商品が選べて、それが、好きな日に届くんやと。



これって快楽を求める側面を強調しとるわけよ





さっきの、売れんかったチケット屋の

1番目の広告見出しと一緒よ



「お得な買い物ができる」
っていう。





ところが

青い方のBのパンフみてくれ



「まだ高いもの買って、ムダ金使うんですか?」



っていう 苦痛から逃れる面を強調しとるわけよ





単純なことやけど、



この表現の違いが

人間の根っこの感情に直結しとるんやね



だから、10倍も反応の違いを生んでしまうんや。





オイラは2時間前に、スーパーで

この2つのパンフ見て



「並んで置くなよ。もうこの時点で勝負ありやで」



と思いながら、

ポテチをレジ袋に詰めとったわけよw



(そもそも、Aのパンフの方、

ギフト送られる方が、

商品メニューカタログから選んで

注文はがき書いて、ポスト入れるなんてな、



だれがこんな面倒なことしたがるんや)



ってことで、

悪い面を訴える方が行動させやすいんやけど



もし、あなたがこれから何かモノ売るんやったら



感情に訴えて、結果を想像させるんや。



「こうすれば2週間で5キロやせます」



とか

なまっちょろいこと言っとってもダメやで?





やせた結果、

どんな楽しいことが待っとるか?



逆に、

このままやせなかった結果、どんな損があるのか?



想像させるようにして、

両側からテコつかって、動かん相手をひっくり返したれ





どんなビジネス手法学ぶよりね、

人の感情の動き学んで、使ったほうが廃れんぞ?



「なんで感情に訴えるんが、ほかより強力なんやろ?」





大昔から、

人間の感情のメカニズムは変わっとらんからや。



古典作品がロングヒットしとるの見たらわかるやろ?



相手の感情を刺激して

いいこと想像させる
のと、
悪い想像させる


この2つをどっちも入れていってみてくれッス


そうすると、オイラみたいな
ものぐさ太郎も、



そのうち動き出すから。




(´∀`)ひひひ





おい!ここ見とかんと、あと2年で

おまえの人まねビジネス、終わりやぞ!w⇒負の感情に訴える




今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





不安になったら2連打。

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!
posted by 介護ヤンキーだっちん at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

● 2千万円入れたリュック紛失・・・気絶。


今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)





ちっす、リアルトランスポーター



だっちんです。



人のカネ、

2500万円、行方不明にした・・・



ヤバイよ・・・・



・・・・あなたは、去年、最大限に脂汗が吹き出たこと



何かある?ない? 



オイラは

視界が、グニャ〜って曲がった



これ↑の事件で。



それが、2月某日にしでかした大金紛失や。



2500万円行方不明。しかも人のカネ。





2500万円の現金、持ったことある?



めっちゃ重いのよ。





株式投資しとるボス猿



「アダチ、

Aがワシの金、半年、月3%で株式運用するから。



今から、ワシとボンクラと3人で

○×銀行、

現ナマ、おろしにいくから、ついてきてくれるか?」






ぼんくら

リュックはこのとおり、もって来てますから





オイラ

「金おろして

Aのおる喫茶店まで届ければいいんスか!?」






ボス猿

「そうや。場所はボンクラがわかるから」



ぼんくら

「仕手筋の仕掛けがあるはずだから、



明後日までに、2500万、間に合わせたいんです」






ボス猿

「今日渡しとけば、ギリいけるやろ!



大金抱えて歩くから、念の為に2人でいく方が安全やろ」




オイラ

「わかりました〜



(リュックて!アタッシュケースとかじゃないのん?)」






ボス猿

「金下ろすとこまで、ワシするから。



ワシは、そのあと仕事で行かんならんから。

それ午後に届けるだけや。くれぐれも頼むぞ!」






なんで、ATMで「A」の口座に送金せんのか?



っていうのは、裏事情があって、



振り込んだり、振り込まれたりしたときの



履歴が残らんようにしときたかったのよ。



だから 現ナマ引き出して、直で手渡し。



ってわけで、



ごっついダブルスーツのデブ(パーマ)

190cm近いスーツのひょろノッポ、

ヨレヨレの小汚いTシャツのオイラ、



道、歩いとったら、

ちょっとよけたくなる迷惑3人組でwwww



朝早々から、銀行に乗り込んだのよ。





そしたら、面白い事態になった。





○×銀行って、地方のあなたも名前ぐらいは

聞いたことはあると思うッス。



大手の都銀の一つやから。誰でも知っとると思う。





ボス猿

「3000万、引き出してくれ」





銀行員のねーちゃん



「し、少々お待ちください・・・・!」





しばらくして、

支店長っぽいおっさんが慌ててすっ飛んできた。



支店長

「あのーーー大変、もうしわけございません」



ボス猿

「なんじゃい?」



支店長

「いやぁ〜 あのーーちょっと・・・



3000万円本日下ろすということで?」




ボス猿

「さっきからそういうとるやろが!



いつまで待たせるの!急ぎ急ぎ!」




支店長

「たいっへん、申し訳ございません。



実はぁ 今、ご用立てする現金が不足してまして・・・」




ボス猿

「ああーん?? 

何を言いさらすんじゃ!



ワシが預けた現金、返すのが当たり前やろが!



ここの金庫には金がないのか!!コラ!!」






支店長

「いえ!ないというわけじゃないんです。

あるんです、はい・・・・」




ボス猿

「それなら、どうして払えんのじゃ!」



支店長

「一度に3000万円も支払えないんです・・・



それだけお客様にお支払い致しますと

ATMや少額の支払いに差し支えますので・・・・」






ボス猿

「そんなもん、ワシの知ったことかいや!



・・・・・ほんなら、お宅のどこの支店行けば

払ってくれるんや?」






支店長

「いやぁ〜・・・・どこの支店でも無理ですよぉ。



前日に、前もって言っていただけたら、

当日、現金は用意致しますので」






結局、翌日、また3人で取りに行くことになった。





「ワシのカネ、返せ」

って言っても



「今はありません」



って断らざるを得んのはね



銀行って、あなたから預かったカネ



他に貸出して、金利をカセグ商売
だから。





もちろん、

銀行の各支店には、預金者の引き出しに備えて

一定の現金は用意されとるはずよ



今回、ボス猿に着いていって、わかったのは



その金額は、おそらくやぞ?



「たぶん4000万円もないかもしれん」



ってこと。



だから、

もし金に困っても銀行強盗だけはやめとけ。



支店襲っても

あまりの現金の少なさに愕然とするぞw




ははは



3億円事件は遠くなりにけり・・・や。





もしデブのボス猿が、



現金の引き出しでなくてね、



「別のワシの口座に、直接送金してくれ」



って、

銀行にいったら何の問題もなかったと思う。



ネット回線で電気信号おくれば、

ピッと、○×銀行から□□銀行に移されたことになるから。





そんで、

翌日、また3人で銀行行って、無事に札束下ろせた。



で、

それをリュックに詰めてパンパンにして、



オイラがかついでボンクラがやや後ろから

視野を広くとって歩く格好。



さすがに足の裏に汗かいてくるで。



2500万の札束抱えて歩くと。



目つきがあきらかに挙動不審やからwww



どういつもこいつも盗人に見える。





ぼんくら

「よし、交代しましょう。



まだ時間あるから、サ店でコーヒーでも飲んでく?」






オイラ

「そうするべ!肩に食い込んで痛ってーわ



はい、担ぐのチェンジ」




まったり1時間ほど、サ店で時間潰して、

何を話したかわからんが盛り上がって、



そのあとコンビニ寄って、

ファミレスで昼飯くって、

本屋で立ち読みして・・・



電車のったときに

心臓が止まりそうになった。





オイラ

「あれ?○○!!リュックはどうしたん!?」



ぼんくら

「あ!!!!!!」



オイラ

「オイ!!!!!!!!」



ぼんくら

「あれ?やばいやばい!!!!もどるぞ!!!」



オイラ

「戻るってどこに!!!!」





もうね、二人とも顔が半泣きで

顔色が白くなってしまっとる。唇がカッサカサで。



オイラ

「思い出せま!!どこに置いたんや!



だから手にもたんと

ちゃんと担いどれっていったやろ!!!」






なんか、もう、




このあとの展開が映像で浮かぶようで

思考をしたくなかった。



とにかく今来た道を必死で戻るだけ!



万が一、見つからん場合は

「すみません」



で済むハズがない。



沖縄あたりに逃げるか?



そんな金もない。



ボス猿は当然、配下に招集かかるわいな



ボスザル

「2千万円で、うちの屋台骨が揺らぐことはないけど



アダチとボンクラはゆるさん。
絶対に見つけるんや!」



ってなることは、わかりきっとる。



普段、オイラもえらそうに

こうや、ああや 話しとるけどね



一瞬で極限状態に追い込まれた人間なんて

ただのサルといっしょやぞ!




まず、戻りの電車から、乗った駅に飛び降りた。



そしたら、

ボンクラが、人ごみの中を

いきなり、20mぐらい道をダッシュしだしたのよ!



当然、オイラもそのあとを追っかけるわな。



ボンクラにだけは逃げられたら困るから!



そしたら、

ボンクラは、きた道をダッシュで引き返す。



それを何往復も、ヘトヘトになるまで繰り返すのよ

ドリフのコントといっしょや



完全に正常な思考判断ができとらん。



パニック状態や。






そのあと昼飯食ったファミレスに飛び込んで

店員に汗だくで詰め寄った



ぼんくら

「もうここしかないわ!!!



すみません!リュックの忘れ物なかったですか?

黒のナップサック!!」




店員

「いえ〜 こちらには届いていませんが・・・」



ぼんくら

まずいまずいまずいまずい!!!



ここじゃないともう思いつく場所ないぞ!!!」




オイラ

「おい○○!!!まだ席にあったぞ!!!!」



ぼんくら

「よっしゃぁぁぁぁぁ!!!!」



もちろん、

すぐその場で中身開いて抜かれとらんか速攻確認した。



こういう顛末で

ぼんくらとオイラは一命をとりとめたわけよ



あのときリュックが見つからんかったら

間違いなく今頃、

ノンキにブログやっとる状態でないことだけは確かや。



もちろん、なくしかけたことは、

そのあと渡したAにも、ボス猿にも誰にも言っとらん!





今の時代、

カネが物質じゃなくて、

価値を消費するだけの見せかけの電子信号でしかない

んなら、

もっとカンタンに

電子引き出しできるようにしてくれんもんかね?





今回の件でわかったけど、



何の前触れもなくいきなり

普通預金から5000万下ろすっていっても無理やわ



1000万以上は前日に連絡しとかんと

工面できんのが銀行の内実やとわかったわ




これじゃ何のための普通預金かわからんわ。







取立て屋の兵隊させられとったときにもね



「先日付小切手」持ってくと、



「受付できん」



とかぬかすのよね。



法的には「いつでも換金できる」って謳っとるやろが!





おまえら銀行屋の都合で

受け付けんとか、どういうこと?おかしくないッスか?



自分らも似たようなことしとるくせに。





ほんと、取立て兵隊しとる時のころの話、

前に、

ATMの裏側について話したけどね、




やっぱ、

街金より闇金より、銀行が一番えげつないわ。





アベノミクスやデフレやっていうとるけど



今の日本の金融資産は1500兆円なんやとwwww



どこにそんなカネあるの?(´Д` )





だから、

こんだけ不景気になっても


国民はこんなにもっとるから、

いざとなっても経済は大丈夫なんやと。






でも、


今、日本中に流通しとる札と硬貨って



さっき調べたら、100兆もないんよw






じゃのこりの1400兆はwww



約束手形とか、株式証券とか

あなたの銀行口座の電子数字にすぎんわけやね。



ほんとにあるんやったら、

オイラがリュックに札束つめたみたいに

目の前に並べてみせんかいやw 






あなたが汗水たらして



銀行に預けた(=貸した)金も




アホの銀行屋が、ボンクラに貸出して



今ごろ、どこぞを駆け回って



消えとるかわかりませんッスYO?(´∀`)ひひひ






2500万以上のGETを企むものたち⇒ボスザルの群れ



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





現ナマが、見つかるおまじない。2連打。

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!
posted by 介護ヤンキーだっちん at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

● 一心不乱にただ、打つべし打つべしや!

今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



ちっす、

真っ白に燃え尽きてみたい男だっちんです



いつも、

ほとんど読まないで、
帰る人へも



今日だけは、伝えたいことがある。






今日は、

「マジ」で、

すげー大事なことを、言いたい。






今日の話を聞いて、



ジャイアントサラバされてもオイラは一向に構わん。






あなたが、

このブログに、二度と来んでもいいから、



今日だけは、どうしても読んでほしい。






もし、あなたが、

興味本位で、今日だけここに来てくれた、

一見さんだったとしても、かまわないので、



今日だけは、

読んで帰って欲しいと思う。






なんでかというと、



あなたが、

これからもブログを書くにあたってね、



これから自分で、

「モノを表現すること」の方向性について、



考える内容を持ち帰ってほしいからッス。





「いったい、何を言うつもりや!?」





オイラが、

こんな酔狂なブログを書いている

「真の狙い」

と、

いつも、読んでくれているあなたへ、



そして、

いつもこっそりボタン押して応援くれてるあなたへね、



どこまで伝わるかわからんけど、



うわっつらでない、感謝のメッセージ



を込めて、オイラの心情を話したいッス。





オイラが、

「なんで、ブログを書いているか?」



の理由は、

このブログの右サイドに、これでもかと話している。



でね、それは、



「どういうことを書いていくか?」



「なんで書こうと思ったか?」



の2つについて、話したわけッス。





今日いいたいのはね、



「なんで、こういうスタイルで書いているのか?」



オイラの狙いと、

オイラのあなたへの意図、なんス。






ハッキリ言ってね、



どう思われとるかしらんけど、



オイラは、このブログで

世間一般の9割以上のビジネスブログみたいに



「たいしたこと書いて褒められよう」

とか、

「ファンつけて、自分の商売に引っ張り込む算段しよう」

とか、

「カッコイいいこと言って尊敬されたい」

とか、



まったく、思っとらん。



そんなゲスな自己満足なんか、くそどうでもいい。



内容がね、正しいとか間違ってるとかの



くだらん次元も、
どうーでもいい。



心底、どうでもいいのよ。





だって、

オイラ、こんなことせんでも食えるから。



生きてくだけなら、

たとえ、ネットやらんでも、まったく支障ないのよ。



狙いは全然、別にあるのね。





ほとんどの

「金カセぐ系」のブログってね



「こうすれば、こんだけ収入いけるんです」



って、

具体的ノウハウ披露して、

今すぐに金欲しい輩を釣ってくでしょ?



オイラもね、

あなたの興味引くためにそういう

「今すぐ効果あるよ」表現使うけどね、



別に、

あなたにそれをすぐ使ってほしくて、

話しとるわけじゃないのよ。




そういう、多くのビジネスブログとは



見てる場所が違うのよ。





ボクシングで例えると、



金カセぐ系書いとるブログって、顔面パンチなのよ。



具体的な手順を細かく教えて



「あなたもできるよ〜」



って。



読んだあなたはガーンと頭殴られて



目が「¥マーク」になって飛びつく。



これってね、

頭や顔面へのパンチ攻撃と同じなのね。





頭殴られて(欲刺激されて)

クラっときた近視ユーザーが、

ワーっと集まって

一時期すごい、いけいけな勢いがつくのよ。



一見、まぶた切ったり、

鼻血吹き飛んだりして、派手に効いとる印象や。



だけどね、

読者にあたえるダメージ



つまり、影響力って、そこまでじゃないのよ。



だから、

意識取り戻して、熱覚めたユーザーは

数カ月したら、サーっと引いてくのよ。



この一撃コピーライティングの芸当が出来るのはね、



常に、相手を洗脳できる「KO記事」狙って、

あなたの意識ぶっとばしていく



マイク・タイソン級のパンチを次々繰り出す

ハードパンチャーだけなのね。



ネットビジネスでも、

鬼のような集客力もっとる、ほんとトップの10人以下なのね。



次に、

「ビジネスマインド系」ね。



「こういう心構えで成功するんです」



って、

自己啓発本とか、セミナーの受け売り垂れ流すでしょ?



あれって、ジャブだから、ほとんど意味ないのよ。



学んだこと、アウトプットして、定着させる

自分の学習のため、程度よ。



まったくビジネスマインド知らん

ど素人が感化されるぐらいよ。



だから、オイラは常々、



「誰かのビジネスブログ読んで、学んで、



業績上がったとかいう、素っ頓狂な奴は、



決算書もってこいや」




っていっとるのね。



無料公開ブログってね、

自分の個性を表現して、ブランディングの補助にする場所で

誰かを教育する場所じゃないのね。



最初でもう間違っとるのね。



オイラもフックとか、アッパー打てるんやで?w



最初と違って、今じゃそれなりに成果だしたらから。



「携帯PPCで売るには、こういうキーワード選定で

これ系の情報を、こういうターゲットがこういうとこに

いるので、こういうHPの構成で、こういうSEOを施して

Google Analyticsをこう言うふうに活用して・・・」


とか。

はははは。



これじゃ、

オイラがあえて、ブログする意味、何もないやん。


オンリーな価値がどこにもない。



成功マインド的なジャブに至っては、

鼻ほじりながら打てるでw



つまらんから打たんけど。





オイラが、あなたに打ち込んでいる場所はね・・・・



「ボディ」 なのよ。



わかってた?



あなたの腹に、

「ボディブロー」をひたすら打ち込んでるのよ!



毎回、毎回。



あなたの意識を、徐々にゆっくり、

やけど、確実に変えるために。



あなたは、

ガチの殴り合いのケンカしたこと少ないやろから

いうとね、



実はね、



ボディー打たれるのって、地獄の苦しみなのよ。





最初、しばらく、



たいして効果ないのよ。



地味やし、

効いてるのか、効いとらんのかも、わからん。



派手に顔面腫れ上がっとる方が、



痛々しくて、効いてるように見えるわいな。





そやけどね、



腹打たれ続けると、



ラウンド進んでいくうちに、徐々に動きが鈍くなるのよ。



足が止まってくるのよ。




全身に力が回らんから、パンチも振り回せんのよ。



ガードも下がってしまって、頭がガラ空きになるのよw



(でも、そこはあえて殴らんから安心してくれw)





顔って、瞬間的に痛いだけやけどね、



ボディーブローってね、ダメージ蓄積すんのよwww



後ひいて残ってくのよ、
実は。





オイラのブログの目的

洗脳を解除して、

自分の頭使って、楽しく生きてもらうことや。



世間で言われとるのと違う、



非常識とか毒とかを浴びせ続けることで、



ボディーブローくらったように、



自分で変わったことも気づかんうちに、



あなたの意識や、思考が向上しとれば成功
なんよ。





でね、こっから聞いてほしんやけどね



どうすれば

重いボディーブロー、打てるのか?






オイラなりに考えたのね。



で、その結論は、



「毎日、2000文字以上書く事」なんよ。



これしかないわ。



オイラは、仕事でヘトヘトで血ぃ吐きそうでも

3ヶ月、ほぼ毎日やってきた。



まだまだ頂きはまったく見えんけど。



書く技術ってね、書くことでしか上がらんのよ。



いくら本読んどってもだめや

圧倒的に書く事でしか鍛えられん。



たとえば、

あなたがこの先、



文字だけで自由にモノ売って、食っていきたい

とか、

ゆくゆくは文筆業で食ってきたい

とか、



いうんならね、

ブログを練習台にして、これやったら、

一番、鍛えられると思うわ。





よーくブログ巡回して見てみてくれ。



無名の奴が、この先、ブログを

商売に生かしたくて、やっとる魂胆があるとするやろ。



5割のブログって、500文字あるかどうかや。



8割のブログ、1000文字ないやろ?





残りの2割のブログって、



2000文字前後あるのもある
わいな。



じゃ、

2000文字、毎日書いとるのは?



残り2割の中でも20%もおらん やろ?



じゃ、

それを仮に半年続けられる奴は?



5%おらんよ。





ここに入るのよ。この5%に!半年かけて!



突き抜ける力を得るためには!



・・・・・・・わかる?





ハッキリ言って、それができた時点で



もう敵じゃねーのよ。



ほとんどのビジネスブログなんて。




他は、ライバルでもなんでもない。



あなたに備わった力は。





「そんなに多く書いても



中身ないと、しょーがないやろ?」






それはね、やっとらん奴のセリフよw



こんだけの量、毎日書いて、

反応なかったら、あなたどうする?



そりゃ焦るわいな!落ち込むわいなw



そしたら、自分の頭、使いだすやん!





「どうしたらもっと見てもらえるんか?」



「どこを変えていけばもっと面白くなるのか?」



これって、

教わることできんやろ、やることでしか。





ほんとに、偶然なんやけど



『もしドラ』っていうね、

スマッシュヒットに売れに売れまくった

経営論とラノベくっつけた、

あざとい本書いたおっちゃんwが、

最近同じようなこと、言っとるの目にしたのよ。





『毎朝、2000字のコラム執筆に取り組んでおります。

これは、個人のコラムとしてはあまり前例のない分量です。

なぜそれに取り組んでいるかというと、

「圧倒的な物量の提供」こそが、

「新時代のテキストコンテンツ」の一つの解になるのでは、

と考えているからです。』






前に、

読ませるブログの構造、バクロするのに

サンプルになることを快諾してもらった、TAKAさんもね、



あんだけ毎日、書いとるだけでも、すげーのにね、

実は、他でもやっとるのよ。秘密やけどなw



そこまでしてんのよ、しとる人は。



で、

1ヶ月ちょっとのブログが

すでにパネェ読者(みせかけじゃねーファンの数)



に、なっとるのは、

自分の頭でいろんなこと考えて工夫し続けとるからッス。





ここまで、長い文、読んでくれとるあなただけに

もう一度言っとくッス




ボディねらえ!



金も人脈も才覚も仕上がった豪腕ハードパンチャーに習って

同じことしとっても浮かび上がれんぞ!



おっさんになっても永遠に4回戦ボーイやぞ。



不器用でええやないか!



効率わるくて上等やないか!


即金つかむ才覚も努力もできんなら、ええやないか!



無駄なこと、余計なこと、どんどんしようや。

それが厚みのあるおもろい人生やないか?

あとで何が役立つかわからんで。



1年、2年かけて、ボディ打ち続けたれや。



コツコツボディ狙ったら、

澄ましとった巨人の顔も余裕なくなってきて、

前かがみになってくるわいな。



そしたら、最後に顔に一発入れて、終わらせたれや。







次にね、

これ、一番言いたいのがね



オイラがブログやってる心構えッス



ほかの人と全く違うから!





ほとんどの仕事系は

みんな嫌われたくないから



「あなたさまの成長、成功のためでございます」



「あなたさまを、金もちにするためです」



なんて、「おためごかし」ゆーとる。



何をぬかして、けつかるんや





はっきり言うといたるど、はっきりと!



オイラは、

オイラ自身の成長のために書いとるんや!



上に書いた通りや。



綺麗事抜きに、これが一番にある。



2番目は、

あなたに、愛のボディーブローを打つためや!



オイラだけの価値を与えたいんや





だから、

このスタイルを曲げるくらいなら



読者が減っても、

ブログコメがゼロになっても、

誰にきらわれても、全くかまわん!




ずーっと言っとるが。それ。





オイラみたいな奴ってね、ただの神輿なんよ。



ほら、祭りの時だけ



「わっしょい♪わっしょい♪」



担がれとるアレよ。



でね、

あなたも、しばらくしたら、



オイラから距離置くし、このブログから離れると思う。




予言しとくと、



半年後、1年後に、

このブログにコメ書き込んでくれる人の

顔ぶれって、ほぼ総入れ替えになっとると思うよ。




人って、

成長していくにつれて、意識が変わってくるから。



オイラもどんどん変わっとる。



だから

「ああ、もうアイツにはついてけんわ」



「ああ、もう驚きも、感動もないな」



って、必ずなるのよ。



で、それでいいのよ。





神輿担ぐの飽きたら、



「せーの!」で、



オイラを川にほうり投げればいいのよwww



それが、当たり前なのよ。





漫画家でも、タレントでも、商売でも



なんでもそういうもんやろ?



飽きられたらポイや。





嫌われんでも、好きでも距離置くこともある。



オイラだって、

好きなクリエイターや作家おるけど

数年、距離おいて、

一切その人の情報しらんでも別にかまわん時期くるし。



SNS時代に、情報発信するってことは、



誰もが人気者になることを目指すレースに



強制出走させられとる



ようなもんや。



そういう、人気商売のようなギリギリの場所で



ピエロ演じて、



笑われながら、



ずっと残ってくれたわずかな同志と、



新しいステージで出会うまだ見ぬ仲間と共に、



必死で自分の居場所確保してくのよ。これからも。




それが、

自分で道をつくっていこうとする者のしんどい生き様なんよ。





オイラは

「去る者追わず、来るもの拒まず」



そうなる覚悟はいつでも、しとるのよ。



一般受けしない、あなたみたいな



変わり者、変態しか見とらんブログやからw






最後に、あなたに言わせてほしい。



オイラは、

あなたに、

嫌われようがウザがられようが



あなたの方から、おらんなるまで、

愛のボディーブロー打ち込んでいくんや!



クソ社会に本質で対抗できる地頭つけるために。



これからもできるだけ意識革命をやり続けたい。



それって、

加圧トレーニングといっしょ



あなたの脳に、文字数の物量で、



負荷かけ続けることやからね、






ある時期に来たら



「こいつの話はもうええ!」



「ちょっと距離おかせてくれ!」



ってなるわいやww



きついから。





それが、

あなたに、脳内化学反応が起こっている証拠や。



その

「もうええから!わかったって!」



っていう、

キツイところ乗り越えてくれたら



あなたの人生に、

0.3%だけ、

変化が起こせるんじゃないかと思っているんス



壮大な実験や。ははは。



人の人生に0.3%影響あたえられるって

ものすごいことやぞ!!



人生賭けるに値するわ!



このゴミ人間のオイラが。





オイラのブログの

内容なんて覚えとらんでいい。使いこなせんでもいい。



そんなことより、

読み続けてもらうことで

あなたの脳にすり込むことが目的や。




直接的に仕事に活かせんでもかまわん。



物語として、娯楽として、

体験ルポとして、

読んでくれるだけでかまわん。



絶対、無意識下で状態が好転していくハズやから。



裏世界とかなめつくして、最低な人間やった

オイラが、

3cmぐらいだけ、あなたの意識を広げるのが狙いやから。



あなたに、

違う価値観もっとる人間を
認める「心のスペース」ができる

と、

これから生きてく上で、少し
楽になると思うからね。





それができるかわからんが、チャレンジしたい。





で、

一番なりたいのは、こういう状態やな、



あなたに

2度と、誰かのビジネスセミナー行く必要もなくなってほしいし



自分の頭でなんでも生み出せるようになってほしい



オイラの話も、ブログも、2度と開かなくてもよくなる状態。





それって、



「あれの記事と、あのノウハウのおかげで助かった!」



とかいう、ピンポイントな、すぐ使えなくなることじゃなくてね、



頭全体が柔軟になったってことやと思う。



だから、オイラはその時点で、必要がない。



そうなるのには、半年、1年かかるやろうな〜と。





トレーニングは、

途中でやめると、なんの意味もなくなる。


だから、
我慢して、1年はつきあってくれ。



1年続くかどうかわからんが、オイラもしんどいw



オイラ自身がもっと成長せんことには、はじまらん





もともと、

オイラより何倍もデキのいい頭もっとるのやから。



ただ、ちょっと頭使わんと、頭が弱なっとるだけで。



そんな奴が、頭強なっても、居座られたら、



オイラがやりにくくてかなわんw




だから、1年でいい。



それ以上は、ありがためいわくやw






そこんとこ、夜露死苦!



PS:オイラの偽らざる気持ちを

   ストレートに話したつもりっス

  

   もし、普段コメント書きこまなくて

   応援してくれてるあなたも

  

   今日は一言もらえると嬉しく思いますッス  

   いつもありがとう!





こっちは、

仕事で泥にまみれてお互い利用しまくる場所⇒ここ






今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





あしたのために2連打、打つべし、打つべし

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!
posted by 介護ヤンキーだっちん at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

● フレッツそうじゅう with かくにん


今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)





ちっす、人生カットマンだっちんです。



今日はね、オイラが 

商売の元手をすべて吹っ飛ばした

手痛い大失態をやらかしたことを、




涙ながらに、話そうと思う。





それはそうと・・・・最近つくづく思うのがね



いやぁ〜ついに来たね!




子供も年寄りも、SNSでつながっとることが

完全に当たり前の時代になったやろ?



で、

見せかけの読者や友達が多い方がええと思って、

みんな見栄張って競っとる。



はっきり言ってね、
使いもんにならんわ。



そんな関係。





おそらく、ここ読んどらん奴、



あーーーんど



世間の90%はこれから先も、



この勘違い」ずーっと、繰り返していくで。





あなたも、もしかしたら、



「この落とし穴に、片足入ってしまっとる」



かもしれんっスわ。



だからオイラが、今から引っ張りあげますッス。





オイラは、

生活保護を受けているときに、

ひどい時は、1日、駄菓子3袋だけの食事をした。



そんで半年かけて、

毎月支給されるカネの半分以上を、コツコツ貯金した。



「見とれよ・・・こんちくしょう」



貯めたカネで再起を図るためや。



ゴミ処理場からポンコツ家電拾ってきたり、

フリマですら、みっともなく値切ったw

そうやって、仕入れた雑貨を

売りもんの商品ランナップとしてかき集めていった。



ときには、

無料廃品回収の車がゆっくり町内巡回しとるときね、

荷台から電子レンジとパソコンモニター

もらいうけたこともあったわ。ははは。



そうやって、

部屋がパンパンになるくらい、

ガラクタが山積みになっとったのよw




「断捨離」やっとる人見たら、卒倒するで。ははは



外出るのに、ドアに辿りつくにも、体くねらせとったからなw



仕入れたブツは、サンドペーパーで磨き上げて

ニス塗って、テカテカにするのよ



カラーボックスでも電気スタンドでもマットレスでも

どれにしても、

500円〜2000円にはなるはずや。



そんで、

レンタカー借りて、積み込んで、

知り合いの

「夜逃げ家具屋」のケンタロウさんに売りにいくのよ。



ケン

「うーん、たくさんもってきてもらって悪いんだけど

これはちょっと引き取れないね。



またいいものあったらきて」






何度、行っても、

いい返事はもらえんかった。



オイラ

「なんや、シケた野郎やな



ま、他にも持ち込み先はいろいろあるわい」






まだ、諸事情でネットが使えんかったし、

オークションもできん。



ブラックな仕事やってたんでカードも作れんオイラは、

電話帳めくりながら、

歩きで、雑貨運べる距離にある店を

10件以上ピックアップした。



で、

「買い取ってくれんでも、売れたら半分やるから



 1ヶ月だけ置かしてくれ」




って言って、譲歩して頼んで回った。



「じゃぁ試しに見たいから、もってきて」



って連絡はどこでも、もらえるのよ。





そうするとね、オイラは生活苦しいし、



喜び勇んで、尻尾振って行くわいな。



レンタカーなんて、毎回借りとられんから

時には2時間もかけて

重たい荷物引きずっていくんやけど



「あー ちょっと・・・・」



って、ことごとく断られた。



苦し紛れに、

時には、今じゃネットで当たり前の

無料オファー戦略みたいなこともして



「今、ひと月だけ置く契約してくれたら

ただで、どれでも2つあげますよ。



さらに、

置かせてもらった商品が、

ひと月、売れなかったら、そのままあげますよ」




ってところまで

自分を落としに落として、ペコペコしとった。



電話かかれば飛び起きて、



「ありがとうございます!いつでもすぐ参ります!」



って言って

条件もこれ以上ないくらいに落としに落として譲歩した。



なのに、

取引OK一つもらえんのよ。現実は。



相手に何の損にもならんこと言っとるつもりやのに



悔しかったね。



そんなこんなで、

3ヶ月経ったころ、

ついに、

半年、歯をくいしばって削って溜めた

運転資金の蓄えが、




ぜーんぶ、底をついてしまった。






「やめやめ、生活保護もらいながら



ゲーム三昧しとった方がよっほど気楽や!」






そのころにはもうネットもつながってたし



オイラは、労働意欲がすっかり失せた



ふてくされたクズに戻っていた。






月に何回かは、雑貨屋連中から電話がかかってきて、



「新しいのあったら見せにこい」



と。



オイラは、ゲームに夢中やし、

カネにもならん話に

時間潰されるのに、ほとほとイヤ気がさしとったからね。




電話がウザかったんで、

どいつにもこいつにも嘘ついたった。



「ネットで売れるようになってきたんで、もういいっスわ」





月に何十回飛び回っても、0円や。



誰が無料で、無駄足つかうかい。



もう金にならんのなら外に一歩も出ん、誰にも会わんぞ!






そしたら、面白い変化が起こりだしたんス



相手の態度が変わってくるのよ。



「そうなんですか?

ネット使って、いくらぐらいで売ってるんですか?



2、3くらいならウチにも置く場所できましたよ」



「最近、まったく来ないですけど、

ほかの店に卸してるんですか?

いいのあったらたまには、遊びに来てくださいよ」






・・・・わかる?この微妙な変化。



オイラから、頭下げとったのが



「向こうからの誘い」に変わってきたのよ



そんでも そんくらいで

態度コロッとかえるゴキブリじゃないぞ!こら!



おまえらのしとったツレない態度、思い出したかいや!と。



オイラ

「いやぁ、いま忙しいんですよ

(ゲームするのに)



かなりネットで売れてるんで

もうけっこう在庫少ないし。

(部屋の済に埃かぶって山積み)



残りの全部、置かせてくれるんなら行きますよ

(はよ断れや!)




向こう

「あ、はい、ぜひ〜」



オイラ

「(うそ〜!? めんどくせ・・・)



じゃ、忙しいんで宅配で送りますから



置かせてください、ほんなら!」






その結果、どうなったと思う?





3ヶ月走りまわって⇒0円



ほとんど動かず、ひと月目から⇒2万7000円




まぁ、

そんなことよりうれしかったんが、

ガラクタなくなって、部屋がスッキリしたことやけどw ははは



断られれば欲しくなる、っつーヒトの感情ッスわね。



これはね、

売る商品の希少性を高めるってだけでなくてね、



自分自身の「希少性」(=忙しくて時間がない)

ってのも利用できる、



っつーのは、こういうことやね。



あなただって、

暇そうな奴にモノ頼みたくないやろ?w



忙しいやつ(=仕事ができるやつ)に頼みたい心理やわな。



ほんでも、オイラは思ったね



「態度軟化ぐらいのことで、

今まで、さんざん
オイラを振り回したことが、

チャラになると思うなよ!


こっちは蓄え、ぜーんぶ吹っ飛んだんじゃ、ボケぇ!




って気持ちがあるわいな。



オイラ

「なんなら、

オイラの商品1ヶ月、場所とって置かせてもらう代わりに



そっちで売りにくいもの、1ヶ月、引き取って

ネットで売ってみましょか? 



売れたら3割くれます?」




そうやって、送られてきたのを

ネットでださずに、



すぐに別のリサイクル業者に電話して、



「いいのあるんで1ヶ月だけ置かしてくれませんか?



変わりに、売れないの引き取って売りますYO?」




こうやって、

もう、仕入れにすら足使うこともなく

営業で飛び回ることもなく




業者同士のブツを裏で回して、

売れた差額、抜いてやったわいなw



おかげでゲーム機2台と

新作ゲーム10本以上買えたわ。

ははは。



向こう

「このアホ、またゴミ売りつけに来やがって」



断る勇気



「無料で訪問も相談もまっぴら!」という決意 




向こう

「こいつ、うまくやっとるみたいやから



関係つないどけば、多少役立つかもしれん」






こうなったんや。



仕事断ると仕事が舞い込む ははは



これで、こっちが弱い立場でも逆転できるで。



だから、あなたもね

相手がどんだけ実績あったり派手にやっとっても、

ビビらんと、

なんでもヘコヘコ受けんと断ってみてくれ。



けっこうすぐにその効果に気づくはずやで!





オイラは、

この方法が効果あるってのを、



過去に体験しとったのに忘れとったんや。




ヤンキーのとき、

いじめられんように、オイラ達のグループに

すりよってくる弱い奴おったわ。



で、

気に入られようと、いろいろすんのよ。



でもな、

一回そういう上下関係になってしまうと



「こいつは何でもしてくれて当たりまえ」



ってなってしまうんや。



パシリや。



「おい!なんで昼のパン、まだ買ってないんや!」



って。



こうなってまうと、この関係解消すんの一苦労よ。





「お客さんは神様です〜」



とかいって、

ペコペコ奴隷みたいにしとったら、だんだんしんどなるで。





仕事とかで鉄則のように言われとるでしょ



「成約するためには、まず、客に気に入られろ!



っての。



ほんなもん、くそくらえよ!www





何がしたいの?って、



もの買ってもらうのが目的 なんよ。



もの売って、カネにすることが目的なんよ。



それが仕事なんよ。



相手に気に入られるのが仕事じゃないんよ。





オイラはアホやから、



蓄えすべてフッ飛ばして、やっとここに辿りついた。






譲歩して、機嫌とって、奉仕して、いい人になって

いう事なんでもきいてやって・・・



「気に入られる=そのうち売れていきますよ〜」





あ〜ん?
(∩゚д゚)聞こえんな〜?





現場商売で苦労してないやつが、頭で組み立てる、

ち○カ○みたいな甘い妄想や。






ここさえわかっとればね、



Facebookでもmixiでもな、

SNSで、目をキトキトにして、たくさんとつながって

おべんちゃらいう、

八方美人な付き合いせんでもええのよ。



ほら、

ネットビジネスやっとる一部の有名人って、

FBでも、なんでもユーザーめちゃ多いけど、



内輪の金持ちとだけつるんで、

まともに一般とコミュニケーションせんやろ?



そやもんで、腹たっとる奴らに

ダニのように毛嫌いされとるやろ?



裏で、悪口、書かれまくっとるわいや。





ほんでも、そいつらはわかっとるのよ。



「営業の仕事は、



相手に気にいられることやない。
売ることや!」



ってとこは、しっかり押さえとる。



そいつらが、

あなたに、どんな格好良いこと言って、

夢みせとるかわからんけどね、



したたかに、ここだけはハズしとらんで。





奴らがモウけとるの見たらわかるやろ?



それが何よりの証拠や。




「お前らは好きなこと言うとれや。俺は
カセぐが勝ちや!」



って、思とるで?



「『いい人』になって、身動き取れんなるより、

敵がたくさんおるほうが、

その分、濃い味方もできるし

そういう強い仲間がおれば、十分やれるんや!」




って、思てるで?



だから、誰に何言われても、

カエルのつらにションベンで平然とやっていけるのよ。



ヤリ方や、人間性はともかく、

自分を信じて、目的だけを見つめとるからな。





あなたも、

アホなオイラが、カネをドブに捨てた遠回りをみて、



「気に入られたい幻想」の霧をとりはらって、



あなたの視界に、

ゴールを見据えていってくださいッス(´∀`)ひひひ






シュート⇒おもいっきりオウンゴール



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





人に気に入られても、気に入られんでも2連打する訓練

↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)


センキュー!またこいYO!


posted by 介護ヤンキーだっちん at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

● 「ジョジョ」のA先生から巻き上げた


今日も来てくれてあんがとう
読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)






「オラオラオラオラオラオラ!!」



今日はね、

オイラのダチが一時期雇っていたゲームグラフィッカーで、



漫画『ジョジョの奇妙な冒険』



作画アシスタントをしていた、




トンデモない奴の話をしようと思う。





まずいんで苗字から「S」としておくっスw



知らない人のためにいっておくと「ジョジョ」ってのは、



荒木飛呂彦先生の描く、


他者に真似のできない独特
の表現と世界観をもった

大河バトルものっス。



今年25周年を迎える日本を代表する漫画っス。





「それが、商売と何の関係あるの?」





実は、

あなたに伝えたい、
すごく重大な共通点

があるとオイラは考えとるんスよ



学ばせてもらったよ、アホのSから。





今、あなたがね、



ビジネス勉強しとったり、

なんとかスクール行っとったりしてるんなら、



落とし穴にはまらんように、気をつけて
くれッス。






このことを、

ゲーム学校ドロップアウトしたオイラと、

10年近くクリエイターの世界におったダチ



さっきまで話とったらから、



漫画とゲームの現場におったSを通して、



今日は伝えとこうと思てます。








――――――制作現場



カリカリカリカリ・・・・

執筆中



A先生

「Sくん、ごめん、ちょっといい?」



S

「はい?」



A先生

「資料で植物図鑑がほしいんだけど



こういうふうなの買ってきてくれる?これお金ね」



S

「はーーい」



・・・・・・・・・・・・・・・・



S


「買ってきましたぁ〜」





・・・・驚くことにね、



Sは、説明されたのと全然違う、

細いペラペラの本を買って帰ったw



締切もせまって、1分も無駄にしたくない中、

どこをほっつき歩いてきたのかしらんが



めちゃめちゃ適当なものを渡したそうや。



残りの金は何に使ったんや!おまえ!www





A先生



「あーー(´・д・`) ・・・これじゃないんだよね〜」





全然怒らないんやて、Aセンセは。



過激な作風と違ってw





そのあと、Sは、

なんかやらかして、クビになったのか、

自分で辞めたのか

オイラのダチのところに転がり込んだ。



S

「東京で部屋借りて、ここで死ぬ気で



がんばるんで40万円貸してください!!」




それまでのひと月、

事務所に泊まり込みに近い感じで頑張ってくれてたんで、



ダチは、信じて

引っ越す費用と家賃のために、金を貸した。



――――――翌日



ダチ

「・・・・・・えええ?!!(゚д゚lll)」





事務所にあわられたSの格好を見て、



ダチは、びっくりした。



それまで、

黒の薄汚れたロングコートに黒帽子という



一歩間違えれば浮浪者と思われてもいい格好をしたS。



金を手にした次の日、



事務所に現れたSは、




高級スーツと気合の入ったコート、



ブランドもんのストライプブルーのワイシャツに身を包み、



髪をパーマで整え、ピッカピカの皮靴で現れた。






ダチ

「Sさん!外に行く必要ないでしょ?



グラフィッカーだし!



そもそも引越し費用よ!何に使ってるの・・・ちょっと」






そのあと、しばらくしてSは行方をくらました。





このとおり、

ダチから聞いたSの武勇伝はいろいろあるんやけど、、

このブログの趣旨じゃないのでカットするっスw



オイラが何を言いたいかというと、



ものづくりの世界と、ビジネスの世界って

違うと思っとる人、多いと思うけどね、



「成功したいって姿勢」 で見たら、



その本質はどんな業界でも一緒や



って話、したいのYO。





あのね、

オイラは中卒、ゲーム学校落ちこぼれの無知無学よ。



ほんでも、

これまでいくつか高学歴の人間と仕事させてもらって

痛感したのがね、



オノレの能力ってのは、

基本的に学校がつけてくれるもんじゃないな。



オノレで養うもんやな、やっぱ。



ってことっス。



いくら「今でしょ!」とかいう

先生のいる有名予備校へ通ったからといって、

そんだけで東大へ入れるわけではないやろ?



入ったやつは、

それなりにパスするための努力をしているわな。





Sもそうした、

スクール神話の勘違いをしてしまったひとりやった。




オイラのダチは、

ガイナックスのエライさんや

漫画家の事務所と付き合いのあるおっさん知っとるから



さっきのような話をたまにしてくれるんやけどね。ははは。



でね、

こっから全部、あなたの商売や勉強に



置き換えて、聞いてもらえるとありがたいッス。




SもA木先生んとこに、



「漫画家になりたいからアシスタントにしてください」



って、押しかけてきた若者の一人やった。





画力はゲームのグラフィック見せてもらったら

なんでも描けるし、けっこうすごかったよ。

でも食えん。



はっきり言ってね、

有名漫画家のアシスタントになったからといって

そのまま漫画家になれるわけじゃないっスわね?



誰にも頼らず、

孤独にコツコツ描きためた漫画を持って



漫画雑誌の編集部に持ち込みをするか、

新人賞の募集に応募するか、

WEBで公開して反響得るか・・・



それ以外に、漫画家になる方法はないわけッスよ。



どんな絵柄で描いたらいいのか、

どんなストーリーで作ったらいいのか

どんなキャラクターにするのか



すべてひとりで考え、実現していかんといかんわけよ。



すべてが自分の責任なわけよ。





商売もおんなじでしょ?



独立してやるんなら、

思考をやめて、そんなとこまで逐一教えてもらっとったら、

自力がつかんから、長く続く商売はできん。



漫画という他分野一つみても、誰でもわかるはずよ。



その点、

Sのようなアシスタントってのは、



自分の意思でなく、

言われるがままに背景を描いたり、枠線を引いたり、

ベタを塗ったりしとる



まぁ、ただの便利屋やわな。



ただ労働力を漫画家の先生に売っとる

特殊技能労働者というだけのことや。



そんなんが仮にね、

アシスタントから漫画家になれたとしても

1流にはなれん。



どうしても

教えてもらった先生のやり方に似てしまうから。



絵柄ってのは、漫画家の生命線やから

こうなると、その先生の亜流というわけやから

先生を抜いて一流になることはできんわな。



ネットビジネスも全くおなじで

やってる人みとったら、誰の系統かだいたいわかってまう。





漫画とビジネスを重ねて説明するけど、



そもそも、

有名な漫画家(ビジネスマン)に頼って



あわよくば漫画家(金持ち)になろうという根性自体



もはや一流(成功者)になることを



最初から捨ててしまっとるわいな。






「俺には俺の描きたいものがある。



それは誰にもマネできん自分だけのものや!」




っていう、

誰にも頼らん自負 自尊心ってのがないと



漫画の世界で

勝負を張っていくことはできんと言うとった。



アシスタントになれば、漫画家になれるという勘違いは

ビジネス学校病と根は同じや。



英会話学校からデザイン学校、

アニメーション学校に、ITスクール。



この種の学校を出たこと頼りで一流の仕事シテル人がおる?



もしね、

漫画科を優秀な成績で卒業したヤツが

優れた漫画を描けるんならね、



編集者はこんなラクなことはないやろw



上位の20人くらいに連載与えればええやんw




でも、そんな話は聞いたことがないやろ?www



そんなことしたら

雑誌はあっというまにツブれてしまうわいな。






面白い漫画を描けて、人気漫画家になるのはね、



孤独に、自分だけで、コツコツと、



その実力を、鍛えてきた人間だけや!




英会話学校に駅前留学して

一流の通訳になれるんなら、誰もがなっているはずや



スポーツの世界でもビジネスの世界でも

長く活躍している人って

絶対、自分なりに、

たった一人で、相当の努力を払っていると思うッスわ



イチローも松井も人の3倍、素振りしとるで?

バスケのマイケルジョーダンの練習の量キチ○イやで?



漫画家に限らずね、



能力ってのは、その当人が自力で身につけるもんや



誰がつけてくれるものでもないんや




オイラが関わった裏社会のヤツらにしろ、

街金にしろ、

輸入貿易の経営社にしろ、

ソフト開発のエンジニアにしろ

すべて同じや





学校さえ出ていればなんとかなるという

人頼み、システム頼みの発想ってのは



もはや通用しないと、オイラは考えとります。



この厳しい世間でヘタをうたないためにはね



誰しも自らの頭で考え、自らの体を動かして

生きるってことをカッタルく感じない心構えが必要やわね





そんでね、

今日も、あなたの脳、刺激できんかと、

メルマガいやいや大量チェックしとったんやけどねw



人って権威が好きで、権威を作りたがるやろ?



ネットビジネスの世界でも

億をカセイでいる人をもてはやして

気持ち悪い笑顔でみな、すりよっていくッスわ



オイラが

「○○のメルマガのどこがすごいんじゃ。

ただ欲煽っとるだけやないか。



□□のメルマガの方が、読者は100分の1やけど

内容も面白いし、ずっと深いし、愛があるやないか」




と思うんやけど



世間はそうは思わないようッス。



何万部も発行されてるというだけで、

なんとなく、

自分で考え判断するのやめてしまっとるんス。



オイラが、

ちょいとえぐった話をしても世間はスルーするけど、

そういう権威がチョロっとしょっぱいノウハウを披露すると、

皆、必死でくらいついていくもんなんス



これが権威というものの怖さッスわ。



で、前にも話したけど、

上からの力(権威)は押し返すのが難しいからといって



不器用なオイラが



「情報販売は粗利が高いから、これアフィリしろ!」

だの

「無料オプトインで自己アフィリすればすぐ小銭入るぞ!」

だの

「ゲームせどりは行動力があれば、じぃさんでもできる」

だの



いろんなこと言われてもやる気が全くおきないッス



オイラは、

自分の頭で考えて自分が音頭とってやっとる

仕事以外は、熱意がもてない。



「いま、こうしたらカセゲル!」



なんていくら言われても



「じゃーおまえ、頑張れ」



としか思えないッス。





今でこそ、

あなたも全く違和感なく楽しんどる思うけど、



「ジョジョ」は、連載当時としては



主人公が外国人やぞ?



しかも、途中で死んでしまう設定や。



当時の少年漫画の風潮では、絶対アカンと思います。



化物クラスの漫画がひしめく、

当時の黄金ラインナップの中で、

下手すれば、あっという間に連載終了で路頭に迷う



・・・かもしれんかった。



そんでも、

A先生は、編集者を説得し貫いたから今がある



賢いあなたなら、

こういう例、見とったらわかってくると思いますッス



クリエイターでもビジネスでも、何でも、



世間に流されとるようでは



絶対、成功することはありえないッスわね






何がなくても、



「ワシはこれが好きや! これをやるんや!」



っていう

強い信念のもとで行動せんと



このクソ自由経済の社会の下では、お客様―――



カネを支払う側で終わってしまいますッス(´∀`)ひひひ





カネを支払わないでいい場所⇒ザ・ワールド



今日も最後までつきあってくれて
サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!





「ジョジョ」が好きなら2連打、Sの供養してくれ



波紋疾走!(オーバードライブッ)


↓          
だっちん車にオイルを注いでくる
(アホは今何位?)



センキュー!またこいYO!


posted by 介護ヤンキーだっちん at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護とネットビジネスで仏恥義理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。