2013年03月10日

● 「おい!、ネットこじき!! 」

<font size="3"><strong>↓来てくれてあんがとう!<br>
  今日も、読む前にこの乞食にポチッとめぐんでくれ! <br>

  <a href="http://blog.with2.net/link.php?1483365" target="_blank" =""="" class="">⇒ここにカチこみじゃ!人気ブログランキングへ</a><br>
</strong></font><br>

<div><br>
</div><span style="font-size: 16px;"><b>「アフィリエイト乞食、乙!<span style="line-height: 1.5; background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(34, 34, 34); font-family: arial, sans-serif; white-space: nowrap;">m9(^Д^)プギャー(笑)」</span></b></span><span style="line-height: 1.5; background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(34, 34, 34); font-family: arial, sans-serif; white-space: nowrap;"></span><div><br>
</div><span style="font-size: 16px;"><b>「何も生み出さない、このコバンザメ野郎!!」</b></span><div><br>
</div><div></div><span style="font-size: 14px;">こう言われてちょっとでも心のすみに<br>
<br>
<b>カチン</b>とか<b>グサっ</b>とかきた人は、<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">このスーパードクターDが、</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">優しく傷口をえぐってあげるから 笑</span><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><br>
まぁ読んでください。</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
<br>
</span><div></div><span style="font-size: 14px;">今日は、ネットビジネスだけに限らんけど</span><a href="http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryupdateinput.do?id=11487110878#" class="">&nbsp;</a><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><span style="font-size: 14px;">ちまたでビジネスマンがよくのたまう</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><b style="color: rgb(255, 20, 147);"><span style="font-size: 16px;">「成功法則」の隙間</span></b>を、</span><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<b></b><span style="font-size: 16px;"><b>「成功」からは光の距離ほど離れた</b><span style="line-height: 1.5;"><b>場所にいる男、だっちん</b></span></span><span style="line-height: 1.5;"><b><br>
</b><br>
が</span></span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">一緒に考えて、あばいたろ思てます。</span><div><br>
</div><div></div><span style="font-size: 14px;">批判とか無意味なんで、<span style="line-height: 1.5;"><br>
<b>「じゃ、どうしてけばいいか」</b>ってのを<br>
</span><span style="line-height: 1.5;"><br>
オイラのノータリンの頭なりに</span><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">だして、オイラはやっていってます。</span><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><div></div><div><br>
</div><span style="font-size: 14px;">まず、1つめ<br>
<br>
<b><span style="font-size: 14px;">「最短最速を求めて、効率よくやりましょう」</span></b><br>
<br>
って言ってるのから。<br>
<br>
</span><b style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">『どん底からネットビジネスやって わずか数ヶ月で月収何百万』</b><span style="font-size: 14px;"><br>
<span style="line-height: 1.5;">って人いっぱいいてるやん。ブログで。</span><br>
<span style="line-height: 1.5;"><b>夢ありすぎるやろ!ネット!!</b></span><br>
<br>
オイラの低脳な頭ではさっぱりわけがわからん。<br>
今をときめくまぶしさで、目がくらみよる。<br>
<br>
まじですげーとおもってるんやが、<br>
ここからが、多くの人と違うとこなんや。<br>
<br>
<b>「じゃ真似すれば自分もできる」</b><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">なんて、どんなに甘い言葉並べられても<b>思わん</b>ねん。</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
だってオイラ、<br>
</span><span style="font-size: 16px;"><b>人並みのことさえまともにできんから、<br>
<span style="line-height: 1.5;">校内最下位、ルンペンやったわけよ。</span></b></span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"></span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
自分に合う方法じゃなければできんし、やりたないねん。<br>
<br>
それにこの先、世の中どう変わるかわからん。<br>
<b>今をときめく流行り連中がパタパタ消えて<br>
こんなオイラの方が、ストレスなく自分の世界広げて<br>
細々とやれてる場合だってあるやろ?</b> (ねーか?<br>
<br>
だから、オイラ、<br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);">自由に大金GETしてる人みて<br>
「すごい」と思っても「羨ましい」とはおもわん。</b><br>
<br>
ああして、カッコつけていくにも大変なことあるやろうって。<br>
<br>
つっぱってたからねオイラ。やせ我慢の大事さわかるから。<br>
<br>
だからな、<br>
「正しいやり方やれば成功していきます」<br>
ていわれてもな、<br>
<br>
早くたくさん稼げること=正しい=成功<br>
って考えとらんし。<br>
<br>
<b>オイラ、何が正しいのかもわかっとらんのです。</b><br>
<br>
だってな、<br>
<span style="color: rgb(255, 20, 147);"><b><span style="font-size: 16px;">成功って結果でなくて「状態」やん?</span></b></span><br>
<br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);">なっておわりじゃなくて<br>
その状態維持しないとだめやろ?</b><br>
<br>
おちぶれて消えるの星の数より多いやろ。<br>
<br>
ただ、かわいそうなんは<br>
なんかあったとき<br>
<b>いいだしっぺで広げた上のやつら</b>は、もともと地力あるから<br>
自分で色々考えてなんかしよるやろ。<br>
<br>
悲惨なんが、トカゲのしっぽきりにあった、<br>
<b>考える力放棄した「ビジネス追随者」</b>や。<br>
<br>
お釈迦様の蜘蛛の糸の話といっしょやな。<br>
なんまんだぶ。<br>
折れた線香の一本でもあげとくわ。<br>
<br>
2つめは、<br>
<br>
<b>「いろんなことを試してリスク分散して経験をつめ」</b><br>
って誤解や。<br>
 <br>
成功した人間は、優秀な仲間たくさんおるから<br>
なんでも手ぇ広げるやろ。<br>
<br>
ほんで収入の柱たくさんもてる。<br>
<br>
オイラは一人っきりや。能力もない、<br>
<br>
<b>だからひらすら1つだけやったんやが!</b><br>
<br>
よくメルマガでな、<br>
<b>「オプトインアフィリエイト」っちゅーて<br>
無料のページに誘導して、見込み客がメルアド登録したら、<br>
そいつに500円なり1000円なり入るのある</b>やろ。<br>
<br>
すごいのはひとり登録させれば1万円以上アフィリエイト報酬らしいで。<br>
<br>
ほんで、いろんな無料情報紹介してくるのおるやろ。<br>
<br>
<b>「あなたに成功して欲しいから<br>
<br>
 あなたにあった稼ぎ方に出会うまで色々紹介してるんです」</b><br>
<br>
<span style="font-size: 16px; color: rgb(255, 20, 147);"><b><span style="font-size: 18px;">うそこけって。</span></b></span><br>
<br>
<span style="color: rgb(255, 20, 147);"><b>自分がアフィリ報酬ほしいだけやん。</b></span><br>
<br>
<span style="font-size: 16px; color: rgb(255, 20, 147);"><b><span style="font-size: 18px;">そういえよって。</span></b></span><br>
<br>
なんでそこまでかっこつけるんかいな。<br>
<br>
<span style="color: rgb(255, 20, 147);"><b><span style="font-size: 16px;">大量の情報なげて読者混乱させて<br>
途方に暮れさせてるだけやん。</span></b><br>
</span><br>
ほんで、色々やりだした時点で成功への道はおわりや。<br>
<br>
1つにそそげば力は100<br>
同時に4つのことやろうとすると25に分かれる。<br>
<br>
そりゃ、自分より下手なやつにも劣るわいな。<br>
<br>
すべてが中途半端でおわる。<br>
<br>
オイラは<br>
喧嘩に明け暮れてた時あったけどな、<br>
<br>
<b>さすがに、鬼のように強いやつでも<br>
</b></span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><b>雑魚が同時に4人でかかったら誰にでも勝てるわ。</b></span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
時代劇とちゃうって!<br>
<br>
オイラ、上級生5人に部室呼び出されて<br>
ボコられたことあったけどな、<br>
<br>
そんなときは今のビジネスと一緒<br>
いろいろ考えんで、<br>
あとから、ひとりひとりつぶしていったからな<br>
<br>
ダイエットも一緒やろ。<br>
<br>
痩せるのは食事制限と運動しかないねん。<br>
<br>
<b>他は全部ムダやねん!!</b><br>
<br>
むかしりんごダイエットとか骨盤ダイエットとかブーム<br>
あったやん 今何人続けてますか?<br>
<br>
すごいのだとな、<br>
<b>「ヒモ巻きダイエット」</b>とかいうふざけたんもあったわ。<br>
<br>
1000円の本にまでなっとって、当時知り合いの<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">グラフィッカーのおばちゃん、</span><span style="font-size: 14px;">本が手頃やからいうて<br>
嬉しそうに買っとったわ<br>
<br>
1回読んで、終了。前よりブクブクやん。<br>
<br>
稼ぐノウハウといっしょやろ、喧嘩もダイエット心理も。<br>
<br>
<b><span style="color: rgb(255, 20, 147);">「できるだけ、うまい具合に、望む結果えたい!」</span><br>
って</b></span><b><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">スケベなことおもとったら</span><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">冷静に考えればおかしいことでも見えなくなるねんな。</span></b><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
だからね、最初の頃は、<br>
たくさん肩書きある人やいろんな名刺ある人みてビビっとったオイラ。、<br>
<br>
<b>「すげーな、おれも色々やってみよう<br>
 どれかひとつものになるだろう」</b><br>
<br>
そう思ったけど、<b>骨身にしみたわ</b>。<br>
<br>
<span style="font-size: 16px; color: rgb(255, 20, 147);"><b>どれひとつも、ものにならん!間違いない。</b></span><br>
<br>
全部中途半端でおわりよる。<br>
<br>
3つめ</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><br>
<b>「師匠となる メンターさがせ」</b><br>
</span><span style="font-size: 14px;"><br>
これ、恵まれとる出会いあったらいいわ。<br>
<br>
<b><span style="font-size: 16px;">オイラみたいな、天涯孤独、社会不適合者に<br>
そんな出会いも機会も皆無やったわ</span></b><br>
<br>
だからひたすら、自分で工夫してトライ&エラー<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">トライ&エラー </span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">トライ&エラー </span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">トライ&エラー </span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">トライ&エラー<br>
</span><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">トライ&・・・あ、ちょっとだけできた でもまた</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">エラー</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">エラー</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;"><br>
って今ここや!この程度や!</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
だから、<br>
<span style="color: rgb(17, 17, 17);"><b>毎日、直接細かく指導してくれる人おらんで、<br>
結果出てない人は、今の状態に不安やろうけど、</b></span><br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);">頑張ってることを隠してみ! そんで頑張ってくれ!</b><br>
<br>
<b>なんでかいうと、<br>
「頑張てる」 って言うたら<br>
必ず口出してきよる輩がおる!</b><br>
<br>
<b>「そんなんじゃ ダメで・・・こう」</b><br>
<br>
<b>「それならこうしたら・・・」</b><br>
<br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);">ええか、<br>
相手の価値観否定して<br>
<br>
混乱した隙間に、自分の都合いい情報与えるの<br>
</b></span><b style="font-size: 14px; line-height: 1.5; color: rgb(255, 20, 147);"><br>
洗脳ビジネスの常套手段や!</b><span style="font-size: 14px;"><b style="color: rgb(255, 20, 147);"><br>
</b><br>
いっとくぞ、<br>
<b>人のアドバイスはほとんど役に立たん!</b><br>
<br>
<b>たいてい毒にも薬にもならん!</b>(毒にはたまになる<br>
<br>
<b>混乱してなにもできなくなる</b><br>
<br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);">だから新しいこと頑張っとるんならそのまま頑張れ<br>
<br>
しばらく人に言わんほうがええ!</b><br>
<br>
そうやって<br>
不安を抱えながら困難にぶつかる精神養うんや!<br>
<br>
オイラ、中学んとき、バスケ部はいったんやけど<br>
鬼のようにハードで<br>
<b>ヘタレのオイラはしばらくしてやめた。</b><br>
<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 21px;">理不尽なしごき。</span><span style="font-size: 14px;"><br>
水も飲んだらダメでほんとうに地獄やった。<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><br>
<b>校内でのいじめ <br>
</b></span><b style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">先生からの体罰</b><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><b><br>
</b></span><span style="font-size: 14px;"><b>親からの勘当<br>
社会に出てからは怖い人たちとやりあったり逃げたり・・・</b><br>
<br>
だから、ある程度へこたれない力やしなった。<br>
<b>挫折 失敗 がデフォだったのでなれた。</b><br>
<br>
だからこれだけは言えるわ<br>
<b><span style="color: rgb(255, 20, 147);"><span style="font-size: 18px;">結果でとらんやつは 失敗の数 全然足りんわ!</span></span></b><br>
<br>
ほんで最初に戻るけど、<br>
<br>
<b><span style="font-size: 16px;">「おい、アフィリ乞食!!」 <br>
</span></b><br>
といわれて<b> 「そうやな・・・・」</b>って<br>
<br>
ブレーキかかるようなやつは、メンタル弱いからカセげん<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"><br>
えげつない真似し腐ってるのより人としてずっと上等やけどな。</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
<b>もっと傷ついたり、失敗ぐらい当たり前ってことに慣れんとな!</b><br>
<br>
<span style="color: rgb(255, 20, 147);"><b><span style="font-size: 16px;">オイラは、リアル乞食やったから、<br>
<br>
事実やしなんとも思わんよ?ははは</span></b></span><br>
<br>
まとめると、<br>
<br>
<b>やろうと決めたら自分勝手でいいねん!<br>
<br>
効率悪くて上等や <br>
<br>
ひとつのことを続けていく<br>
</b></span><b><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">最初はこれだけでいい</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
スポーツ選手だって1流はみんなそうや<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">基礎だけをひたすらやりよる。</span></b><span style="font-size: 14px;"><b><br>
<br>
だれよりも多く基礎だけを繰り返す。<br>
</b><br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;">これだけでいいんや</span><span style="font-size: 14px;"><br>
<br>
華やかな言葉なんかにのっからんでいい<br>
</span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"></span><span style="font-size: 16px;"><b><span style="line-height: 1.5;">これが、読んでくれてるあなたより</span><br>
<span style="line-height: 1.5;">何倍もあたま悪い オイラの弱者の生き残り方や</span></b></span><span style="font-size: 14px; line-height: 1.5;"></span><br>
<br>
<span style="font-size: 14px;">じゃー また次回</span><br>
<br>
<span style="font-size: 14px;">PS</span><br>
<b><span style="font-size: 14px;">たっかい塾入ったり<br>
思わせぶりな無料動画見る前に</span><br>
</b><span style="font-size: 14px;"><b>こっちの日記、読んでおけば安心や</b><br>
</span><span style="font-size: 16px;"><b>手法の裏側、暴露ったよってに!↓</b></span><br>
<br>
<a style="font-family: yui-tmp;"></a><a href="http://ameblo.jp/kaigoyankee/article/352107249.html" target="_blank" title="" class=""><span style="font-size: 18px;">「最新ビジネスの裏側っ 公開っ</span></a>」<a href="http://ameblo.jp/kaigoyankee/entry-11485207178.html" target="" title="" class=""></a><span style="font-size: 14px;"><br>
</span><br>
<b><span style="font-size: 16px;">今日もアホにつきあってくれてサンクス!<br>
   最後に確認 よろしく 壱、弐、参!</span></b><br>
<span style="font-size: 16px;">↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓</span><br>
<br>
<span style="font-size: 14px; line-height: 21px;"><b><span style="font-size: 18px;"><span style="color: rgb(255, 20, 147);"><span style="font-size: 18px;">壱</span></span><span style="color: rgb(255, 0, 255);">&nbsp;</span></span></b><span style="color: rgb(255, 20, 147);">●</span><b style="color: rgb(255, 0, 255);">「</b><b style="color: rgb(255, 20, 147);">てめーの人生、てめーが主役」<br>
</b></span><br>
<span style="font-size: 14px; line-height: 21px; font-weight: bold;">今、ニートでも小金持ちでも関係ない!</span><br>
<strong style="font-family: 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', Osaka, 'MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif; line-height: 16px; background-color: rgb(255, 255, 255);"><font><span style="font-size: 14px; color: rgb(17, 17, 17);">受身で儲け話、追っかけるのもう疲れたやろ<br>
</span>  <br>
<span style="font-size: 14px; color: rgb(255, 20, 147);">✔自分の頭で考えだして、いくらでも稼げる力<br>
</span></font></strong><strong style="font-family: 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', Osaka, 'MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif; line-height: 16px; background-color: rgb(255, 255, 255);"><font><span style="font-size: 14px; color: rgb(255, 20, 147);"><br>
✔本当にやりたいことをお金に変えて自分らしく生きる力</span></font></strong><strong style="font-family: 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', Osaka, 'MS Pゴシック', 'MS PGothic', sans-serif; line-height: 16px; background-color: rgb(255, 255, 255);"><font><span style="font-size: 14px;"><span style="color: rgb(255, 0, 0);"><br>
</span><br>
一緒につけて、やりがい広げていこうZE!<br>
</span><br>
</font></strong><span style="font-size: 16px; color: rgb(255, 0, 0);"><b>  <a href="http://w0oo.biz/fr/wolf/adachi" target="_blank" title="" class="">バキッとここ押してみな!?これでバリバリだぜ!</a></b></span><br>
<br>
<span style="font-size: 14px;"><span style="font-size: 16px;"><span style="font-size: 18px; color: rgb(255, 20, 147);"><b>弐</b></span><b style="color: rgb(255, 0, 255);">&nbsp;</b></span><span style="color: rgb(255, 20, 147);">●</span></span><span style="color: rgb(17, 17, 17);"><span style="font-size: 14px;"><b><span style="font-size: 14px;">最後までつきあってくれてありがとう!・・・でもな、</span></b></span></span><br>
<a><b><span style="font-size: 14px;"></span></b></a><b><a>  </a><a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=kaigoyankee" target="_blank" title="" style="color: rgb(255, 0, 0);" class=""></a><a></a><a href="http://blog.ameba.jp/reader.do?bnm=kaigoyankee" target="_blank" title="" class=""><span style="font-size: 16px;">ここ押すのが、ホントのマブダチやん?</span></a></b><br>
<br>
<font size="2"><span style="color: rgb(255, 20, 147);"><span style="font-size: 18px;"><b><span style="font-size: 18px;">参</span></b></span></span><span style="font-size: 14px;"><span style="color: rgb(255, 20, 147);"><b>&nbsp;</b>●</span><strong>【一緒に宣戦布告や!】</strong></span><strong><br>
<br>
</strong>オイラみたいな底辺が、あなたの力で上に来れる社会<br>
すてきやん?<br>
<br>
スカした金持ち のさばらせといていいんか?<br>
万一、オイラが載ったら、笑えるやろ?痛快やろ!<br>
<strong>↓今日もポチッと2連打、この乞食にめぐんでくれ!<br>
<br>
</strong></font><a href="http://blog.with2.net/link.php?1483365" target="_blank" title="人気ブログランキングへ" class=""><img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_22.gif" width="88" height="31" border="0"></a>  <a href="http://www.blogmura.com/" target="_blank" class=""><img src="http://www.blogmura.com/img/www88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ"></a> <br>
<b style="color: rgb(255, 20, 147);"><br>
(押してくれた愛すべきバカ達へ)</b><br>
<strong><br>
ありがとうな!<br>
</strong><strong style="line-height: 1.5;"><br>
オイラもあなたに貢献してくぜ!</strong><strong><br>
<br>
なんかあったらいってくれよな!そこんとこ夜露死苦!</strong><br>
<a href="http://www.blogmura.com/" target="_blank" class=""></a>
posted by 介護ヤンキーだっちん at 04:33| Comment(0) | 天上天下唯我独尊で商売成功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。